« 第19回ウッドバーニングコンテスト作品展 | トップページ | 13周年記念キャンペーンのお知らせ! »

2019年5月16日 (木)

アーニャ・リャボワさん特集!②いろいろマト編

前回に引き続き、アーニャ・リャボワさんのマトリョーシカ特集ブログ!!
 
今回は、工夫が楽しい宇宙モチーフのものや、動物マトリョーシカ、おもちゃなどをご紹介していこうと思います!
是非ともお付き合いくださいませ!
 
※ご紹介するマトリョーシカの番号は、前回のブログから連番になっております!
 
⑦ロケットマトリョーシカ(2個型/24cm)
_mg_2978
優しくポップ、とでもいうのでしょうか。アーニャさんらしさは残しつつ、ソ連時代の懐かしい近未来感が出ており、たまらぬ可愛らしさが魅力です★
 
_mg_2979
パイロットを中に入れてみるとこんな感じ…。
ほっこり感が絶妙です!!
 
_mg_2980
♡♡♡
 
_mg_2981
ちなみにパイロットの方の身長は10cmとなっております。背中もちゃんと書き込みがあって可愛いんですよ♪
 
⑧宇宙飛行士マトリョーシカ(5個型/10.5cm)
_mg_2983
先ほどのロケットタイプよりも小型にはなりますが、幅が広めの白木にペイントされていて、ぽってりと可愛らしい仕上がりになっています!
_mg_2984
後ろから見てもかわいい!!
5個目は宇宙空間模様ですよ♪
 
2個目を1個目に収めると、宇宙服から顔が覗くようになっています。か、可愛すぎやしませんか...♡
_mg_2985
 
⑨きのこおじさんマト(5個型/13cm)
_mg_2994
サンタさんやジェドマロースにも見えるレイシーマト。
ウッドバーニングで絵付けしてあります。優しい光沢のニスがかかっていて、落ち着いた色味の中にも存在感を放っています!ミトンをつけているのもかわいいです!

 
_mg_2995
笠のフチやコートの襟がウッドバーニングで網掛模様にしてあり、アーニャさんらしくクッキリ焼いてあるのもいい味を出していますよ!
 
⑩雪の日のマト(5個型/19cm)

_mg_2989
雪の日にみんなで遊んでいる風景を描いたマトリョーシカ。
ひとりひとりの面差しが見れば見るほど可愛らしく、360度すべての角度から絵柄をお楽しみいただけます。
 
もともとウッドバーニングで線を入れると、表面に焦がし焼いた独特の温かさが生まれますが、特にしっかり焼くアーニャさんの焼き方だと、冬のモチーフのものでもどこか温かい、描かれた人たちが生き生きと見える仕上がりになるのがとっても素敵なポイントだと思います!

 
_mg_2990
スキーをしたり、そりで遊んだり...にぎやかに楽しい様子が伝わってきますね。
今回のラインナップの中では個人的にイチ押しのマトリョーシカです!
スタッフとしては毎日お店で見られて幸せです。笑
 

⑪おおきなかぶマト(6個入り/12cm)
_mg_3014
おうち型の入れ物の中に、ロシア民話おおきなかぶの登場人物が入っています。
入れ子にはなっていませんが、一番大きいおじいさんの人形でも4cmと可愛いサイズ感です。
外側にカブを抜いている登場人物の絵もあしらわれているお家自体の大きさが12cmあります。
 
⑫うさぎのくるま(H13cm/W15cm)
_mg_2998_1
側面のイラストは、にんじんが目玉焼きを囲んでいるのでしょうか...様々な模様や色を組み合わせた、味のあるペイントが可愛らしいです。
車部分も実際に稼働します!
裏側も同じペイントを施し、厚さはうさぎの部分が約2cm、土台部分は車輪込みで約7cmの厚さがあります。
 
⑬ミニロッキングホース(H9cm/W11cm)
_mg_3002_1
ところどころ淡いラメの入った絵具を使っていて、お洒落に仕上げてあります!
馬の部分は厚さ約1cm、土台部分は約2.5cmあります。
指でチョンとつつくと、ゆらゆら揺れて可愛いロッキングホースです。
 
今回のラインナップのまとめはこちら!
20190512-18-50-11
20190512-18-50-32
20190512-18-48-39
お問い合わせの際はこちらの番号をご参照ください♪
店頭はもちろん、お電話(03-5537-3107)やメール(kinoka@hakko.com)で受け付けております^^
 
来週がアーニャさん特集最後の更新になりますので、是非お楽しみにヽ(´▽`)/ 
 
(きくち)

5月 16, 2019 スタッフの声 |

コメント

コメントを書く