« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月26日 (火)

アンティークマトリョーシカの世界!

まこんにちは!

本日よりB1ギャラリースペースでは、『道上克アンティークマトリョーシカ・コレクション展VOL:2 』を開催中です!
 
Photo
 
昨年に引き続き、今年も第2弾が実現しました!
道上さんのコレクションの中から、今回も選りすぐりのマトリョーシカたちを、会場に【これでもか!】と展示してあります!
 
Photo_3
 
※会場のマトリョーシカは展示のみとなっております。アンティーク品の販売は致しませんので、予めご了承ください。
 
そして今回も展示に合わせてオリジナルグッズをご用意しました!
 
Photo_4
 
また、3/3(日)には、道上克さんと木の香店主YUZOOによる座談会『マトリョーシカはかく語りきVOL:2』を開催予定です!
 
Photo_5
 
当日は二人のほかにもマトリョーシカコレクターの砂川小夜さんをお迎えして、コレクションの楽しみ方や奥深さを語っていただく予定です!
 
座談会『マトリョーシカはかく語りきVOL:2』

3/3(日)15:00~17:00
※この日は展示最終日となり、15:00に会場は閉場となります。

 
『道上克アンティークマトリョーシカ・コレクション展VOL:2』
226日(火)~33日(日)※最終日15時まで
 
貴重なコレクションの数々を、どうぞお楽しみください!皆さまのご来場、お待ちしておりますヽ(´▽`)/

 
(きくち)

2月 26, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

オンラインショップのご案内!

  
 
本日オンラインショップを更新いたしましたので、お知らせいたします!
 
今回ボゴロツコエ製作民芸品定番セミョーノフの伝統柄のマトリョーシカをご紹介しています。

2020190217201720062041
  
商品名は産地のままボゴロツコエ呼んでおり、持ち手を持ってぶら下がっているおもりが回るように揺り動かすと、土台の上の人形が仕掛けと連動する仕組みになっています。
 
くまやきつねなどのモチーフが多く、スタンダードなものは敢えて彩色せず仕上げられており、その素朴さが人気となっています!
 
他にもカラフルに彩色されたものも数種類あり、また違った雰囲気で魅力たっぷりな品々をご用意させていただきました!
 
そしてセミョーノフの伝統柄マトリョーシカ。 
Akaki11
木の香の店頭でも、不動の人気のを誇っています。
赤と黄色のきっぱりした色遣いと、鮮やかな花模様が特徴です。
 
ご自身のファーストマトにも、ちょっとしたプレゼントにも手ごろなマトリョーシカです。
 
詳しくはぜひオンラインショップをご確認くださいね
ヽ(´▽`)/
 
(きくち)

2月 26, 2019 オンラインショップ情報 | | コメント (0)

2019年2月15日 (金)

オンラインショップのご案内!

皆さまこんにちは!
 
本日オンラインショップを更新いたしましたので、お知らせいたします。
 
今回はこれまでだと木の香の店頭、もしくはイベント会場でしか販売していなかったオリジナルグッズをいくつかご紹介しています!
Photo_20190215_16_36_41
 
Photo_20190215_16_46_30

Img_2344_2
 
他にもルドミラさんのサッカーマトや、ハリネズミくんのマトリョーシカもご紹介!

Img_2218

Img_2211
 
是非オンラインショップでご確認
くださいヽ(´▽`)/
 
(きくち)

2月 15, 2019 オンラインショップ情報 | | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

tanetaneさんとマトリョーシカ柄生地


 

B1ギャラリースペースで開催中の
しまたねしゃ作品展『春色が集まる場所』。
 
今回はtanetaneさんに以前ご紹介したマリア・ドミトリエワさんのマト柄の生地をお渡しして、作品をつくってもらいました!
とっても素敵なのでご紹介します🧡
 
 
▼巾着ポーチ
 
Tanetane__2
 
Tanetane_
 
裏地はマトリョーシカの色味にあった落ち着いた草木染の布です。
中身を入れるとまあるく膨らむ形、何を入れるか悩んじゃいますね🙈
 
 
▼木の持ち手バック
 
Tanetane__3
 
あれ?マト柄の布は?
と、思ったらこのバック、リバーシブルで使えるそうです!
 
Tanetane__2_2
 
その日の気分やお洋服に合わせて使い分けたりしたいです💕
 
 
『マトリョーシカの総柄って可愛いけど使うのは難しそう』と思っていたのですが、tanetaneさんの手にかかるとこんなにも素敵なものに!
 
他にも会場にはマトリョーシカやイラスト、アクセサリーやお洋服など、しまたねしゃの4名が手がけた作品がたくさんあります。
 
ぜひお気に入りを見つけにきてください!
 
お待ちしております(=゚ω゚)ノ
 
(あたらし)

2月 14, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

春色があつまる場所!


 
本日よりB1ギャラリースペースでは、しまたねしゃ作品展『春色が集まる場所を開催中です!
Photo_20190211_16_21_20
 
しまたねしゃは、 
 
①イラストレーターのサノマキコさんと、マトリョーシカ作家たかなしますみさんがからなる『しましましゃ』 

 
②金工アクセサリーを作るコスギマユさん、草木染のニチョウギエリさんからなるtane tane(タネタネ)』
 
このが更に組み合わさってできたユニットです!
 
 しまたねしゃ初日の今日は、会場にtanetaneさんと、たかなしますみさんが夕方まで在廊してくださっています。
 
メンバーの皆さんのほっこりと緩やかな雰囲気が作品を通して漂って、早くも春の予感のするあたたかい会場になっています!
Photo_20190211_17_45_58

会期中の在廊予定は
 
12日(火)
tanetane・・・11:00~18:00
たかなしますみ・・・11:00~17:00

13日(水)
サノマキコ・・・13:00~16:00
たかなしますみ・・・11:00~17:00
 
14日(木)
たかなしますみ・・・11:00~13:00
 
15日(金)
在廊予定なし
 
16日(土)
tanetane・・・11:00~18:00
 
17日(日)

全員11:00~17:00(※最終日のため17:00にて閉場)
 
在廊予定は当日変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。
木の香の在廊状況は木の香のSNS(Facebook,twitter,instagram)でも随時お知らせしていけたらと思います!

しまたねしゃの皆さんが贈る春色の集まる場所で、ひと足早く春の空気を感じ取ってくださいねヽ(´▽`)/
 
『しまたねしゃ作品展 春色が集まる場所

 
2/12(火)~2/17(日)
11:00~20:00※最終日17:00閉場
Simatane_dm_2019
 

皆さまのご来場をお待ちしております!
 
(きくち)

2月 12, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

2/9(土)本日、17時にて閉店します!

皆さまこんにちは!
 
写真は午前中のもので、たくさん降っていますが、現在銀座の雪は止んでいます⛄️
2020190209201020312000
しかしながら夜にかけての交通機関などへの影響も鑑みまして、本日は予定通り17:00にて閉店させていただきます
 
皆様もどうぞお帰りの際はお気をつけくださいね🌨
 
お風邪など召されませんように🤧
 
よろしくお願いいたします❄️
 
(木の香)

 

2月 9, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

【予告】2月9日(土)営業時間変更のお知らせ

皆さまこんにちは。

 
いつも木の香をご利用くださいまして誠にありがとうございます。
 
明日2/9(土)は、雪予報の影響を鑑みまして、
営業時間を11:00~17:00に変更させていただきます。
 
また、明日の午後の天気の状況によりましては、
予定の17:00よりも早く閉店させていただく可能性もございますので、
予めご了承くださいませ。
 
最終決定も改めてブログや各SNSでお知らせさせていただきますので、
ご理解のほど、よろしくお願い致します。
Rogo
 
(木の香)

2月 8, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

おすすめの新商品★②

皆様こんにちは!

木の香通信vol.27に掲載分の新商品から、人気の作家さんの商品をご紹介!第2段です!
第一弾では女の子のマトリョーシカをご紹介したので今回は少し変わったものをご紹介したいと思います🌼
 
 
▼オルガ・オビチェヴァさんの猫大集合マトリョーシカ
 
Photo
 
キノコの形をした5個型のマトリョーシカに、ぐるっとたくさんの猫が描かれている面白いマトリョーシカです🐈
 
特に1個目に描かれている猫たちは、模様やポーズなどに個性が溢れ出てます。 
ちなみにスタッフお気に入りは1個目の左下でよくわからないポーズをしている黄土色の猫です!
 
 
▼アーニャ・リャボワさんのきのこマトリョーシカ
 
Photo_3
 
アーニャさんらしい優しいお顔のマトリョーシカはサンタちっくなレーシィと呼ばれる森の精モチーフ。
丸い形に沿ったたっぷりのおひげ、最高です🧡
 
2_2
 
正面ももちろん素敵なのですが、上から見たかさの部分のデザインも素敵です!
 
 
▼スミルノワさんの猫マトリョーシカ
 
2
 
真っ赤なお鼻やぺろっと出ている舌が可愛いポップなデザインの猫マトリョーシカ🌟
2匹目が持っている楽器はロシアの伝統的な弦楽器、バラライカでしょうか。
 
Photo_2
 
1匹目の背中には釣竿や餌、今日の収穫と思われるたくさんのお魚が🐟
太めのもふもふしっぽもいいですね!
後姿も凝ったデザインになっています☆
 
 
ちょっと変わった個性あふれるマトリョーシカをピックアップしてみましたが、いかかでしたか?
 
「もっとよくデザインが見たい!」、「サイズはどのくらい?」など気になった方は、お気軽にお電話やHPにあるお問い合わせフォームからお問い合わせください!
 
もちろん店頭でもお待ちしております(=゚ω゚)ノ
 
(あたらし)

2月 8, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

木の香のひな祭り!

皆さまこんにちは!
 
来月はひな祭りが控えていますね!

 
今日は木の香にある、ひな祭りモチーフのマトリョーシカやこけしたちをご紹介していきます!
 
まずはこけしたちから!
様々な工人さんたちの力作が勢ぞろいしています!!
 
Photo_20190207_18_23_36 
▲平賀輝幸工人。ビビットな縞模様が洒落たデザインです♪
Photo_20190207_18_23_52
▲小笠原義雄工人の雛こけし。穏やかなお顔と着物の絵柄が優しい雰囲気です。
Photo_20190207_18_24_09
▲小笠原工人のこけしは、少し小さいタイプもご用意ございます。こちらの着物も水玉模様が可愛いです♪
Photo_20190207_18_22_19 
▲松田工房の雛こけしは、台座と金屏風月で豪華です!
Photo_20190207_18_21_39
▲桜井こけし店。ぽってりと可愛らしいデザインで、台座も着いており小さいながらも存在感を発揮しています!
Photo_20190207_18_24_34 
▲岩附義正工人。土湯系独特のお顔と縞模様が絶妙なコントラストです。
Photo_20190207_18_25_23
▲近野明裕工人。小さい敷き紙付きで、ころんと小ぶりな中にも細かい絵付けが映えています。
Photo_20190207_17_57_15 
▲陳野原幸紀工人の雛こけしは、大きさがしっかりあります。飾り甲斐、見応えがしっかりあり、お部屋の雰囲気をぐっと高めるデザインです。
 
▼また、こけし以外にも、ルドミラさんのマトリョーシカ(15個入り!)や

Photo_5 
 
▼木とり舎さんのきのこのお雛様もございます!

素朴なデザインでちょこんと並んでいる感じがとても可愛らしいです♪
Photo_20190207_18_23_00
 
こけしたちは小ぶりでも玄関やお部屋に季節感を添えてくれますし、『雛人形を出すにはスペースがないなぁ...でもお部屋に季節感を出したい!』そんな方にちょうど良いサイズ感になっています。
 
もちろんドンと存在感のある陳野原さんの雛こけしもおススメです!
床の間などに飾ったら、ぐっと雰囲気が出ますよ!
 
また、マトリョーシカは華やかにたくさんの種類が入っているので、スタンダードな雛人形の概念を打ち破って、楽しく季節を感じられるひと品になっています。
何よりルドミラさんがお雛様を調べてひとつずつ描いてくれたところに愛着がわいてきますよね^^
 
本日ご紹介したラインナップは、すべて店頭に飾ってありますので、ご来店の際は是非店内を探してみてくださいね♪
 
皆さまのご来店、お問い合わせをお待ちしております
ヽ(´▽`)/
 
(きくち)

2月 7, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 5日 (火)

エレーナ・ガモワさんのマトリョーシカ!

皆さまこんにちは!
 
普段から店頭で人気のエレーナ・ガモワさんのマトリョーシカ。

プラトーク(頭巾)、袖の部分、胴体の部分と1個ずつ色、柄を変えてペイントしており、その描き込みの細かさと美しさに、彼女の作り出すマトリョーシカにハマってしまう方も少なくありません。
Photo_20190205_14_21_50_2 
たくさんの色や模様をぎっしりと描き込んでいるのに、飾ったときに不思議とまとまりがあり、ひとつずつにうっとりと見入ってしまう、そんな魅力を持ったマトリョーシカです。

 
今回木の香通信の最新号に併せてラインナップが増え、現在木の香店頭では様々な種類のガモワさんのマトリョーシカが揃っていますので、ご紹介させていただきます!
 

①1個目の大きさが26cm、一番小さい10個目が1cm強の10個型。
お腹の模様が風景画になっていて、独特の雰囲気が素敵なひと品です。
Photo_20190205_13_58_06
 
Photo_20190205_13_58_41
もちろん後ろから見ても見応えは抜群。
現在木の香にあるガモワさんのマトリョーシカの中では一番大きく、絵柄の魅力をじっくりと楽しんでいただけるデザインになっています!
 
Photo_20190205_14_00_12
▲中でもおススメが2個目に出てくるこちらのデザイン。お顔の柔和な表情と、お腹の風景画、全体の模様がとてもきれいに描かれています。
Photo_20190205_14_00_16
▲紅葉した樹と湖畔に佇む建物。色使いが見れば見るほどきれいです。
Photo_20190205_14_00_30
▲本体の服の色もきれいな藍色ですが、プラトークのふちのシルバーとピンクが控えめながらもアクセントになっていて、不思議な調和を生んでいます。
Photo_20190205_14_01_05
▲8個目は3cmほどになっていますが、それでもこれだけ描きこまれています!
恐るべしガモちゃん...!▼
Photo_20190205_14_01_28
 
②24cmの7個型!
こちらもとんでもない見応えでございます。▼
Photo_20190205_14_03_36
各々におもちゃを持っているデザイン。
ガモワさんの定番ともいえるペイズリー模様と花模様を中心に、カラフルな仕上がりになっています。▼
Photo_20190205_14_04_01
 
Photo_20190205_14_04_22
▲▼後頭部の模様の美しさたるや...!葉っぱの部分も、よく見ると4色も色を重ねて描かれています。
Photo_20190205_14_04_46
▲2個目の後頭部も、黒のプラトークに模様が鮮やかに映えています。
Photo_20190205_14_05_49
▲正面もピンクの洋服とだっこしているテディベアがとっても可愛らしいです!
Photo_20190205_14_05_18
▲5cmほどある6個目。水色のお花模様が可愛く、ムラサキと黄色のコントラストも素敵です。
 
③細長いタイプの12.5cmの5個型。
パターンの描かれたポップなタイプと、植物が描かれた華やかなタイプ、2種類ご用意しています。
Photo_20190205_14_10_47
同じ大きさ、個型でも、デザインの違いでかなり印象が異なり、そこがまた魅力的なひと品です。▼
Photo_20190205_14_11_26
▼後ろ姿も良い感じです♪
Photo_20190205_14_12_04
▼赤・青・黄色と原色を中心に細かい絵付けが伺えます。いろんな色や形を使ってガチャガチャするはずなのに、ぴたっとまとまりのある仕上がりになるのが本当に不思議!
Photo_20190205_14_15_05
 
④上のものよりふたまわりほど小さい9cm3個型。
こちらもパターンのものと、ボタニカルシリーズ(勝手にこう呼んでいます)のどちらもあって、違いをお楽しみいただけます!
Photo_20190205_14_13_58
 
Photo_20190205_14_14_17_3
▼ところどころ金色が使われており、雰囲気がぐっと増しています。
Photo_20190205_14_14_50
▼黒のプラトークには金の模様がよく映えます♪
Photo_20190205_14_15_32
▼ボタニカルの3個目。約4cmですが、指の1本1本、花びらのグラデーションなどもきれいに描かれています!
Photo_20190205_14_15_55
うっとり~♪
Photo_20190205_14_16_05
 
⑤今回一番小さい7cm3個型。
こちらは木の香で白木を用意して、絵付けをしてもらいました!
木の香は元々日本でガモワさんを仕入れている数少ない店舗ですが、更にここでしか取り扱いのないタイプになっています。
Photo_20190205_14_17_03
丸みのある白木で、ころころと可愛らしい雰囲気が人気です。

Photo_20190205_14_17_27
▼定番の鶏を抱いたデザインも、ガモワ風になるとこんな感じに。
Photo_20190205_14_17_43
▼後姿の丸みもかわいらし!
Photo_20190205_14_17_54
 
⑥今回の通信27号にも掲載されている卵型
12cm3個型になっています。ロシア寺院と天使が空を舞う独特の世界観。
背景が黒なので夜なのかと思いますが、厳かなような、けれども華やかに彩られて、存在感が抜群です!
Photo_20190205_14_18_45
よく見ると雪も積もっていますね。
Photo_20190205_14_18_59
 
いかがでしたでしょうか?
20190205_14_21_51_1
気がつけば店内にいろんなタイプのガモワさんがいるぞ?ということに気づき、盛りだくさんにご紹介させていただきました。
20190205_18_05_38
 
ひとつひとつをじっくりと、いつまでも見ていられるデザインのものがたくさんございます。
それぞれの魅力を是非店頭でお楽しみいただけたらと思います!
 
お問い合わせは上の写真の番号をご参照ください!
③、④、⑤に関しては、他にも複数種類がございます。
 
皆さまのご来店を、店頭でマトリョーシカたちとお待ち申し上げますヽ(´▽`)/
(きくち)

2月 5, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

今月の単発教室!

皆さまこんにちは!
 
今日は木の香で開催しているウッドバーニングの単発教室をご紹介します!
 
木の香では、電熱ペンを使って木を焦がして絵を描く、ウッドバーニングの技術を学べるお教室を開講しています。
Kyousitu
▲これが噂のマイペンアルファ!温度調整ができる機能がついた、ホビー用のペン型はんだごてです。
木の香のお教室では、すべてこのマイペンアルファを使って作品を作っていきます。
Kyositu3_3
▲ひと月の間にお教室を開講している週が2度あり、B1ギャラリースペースで開催しています。
壁面には八木史規子先生、熊坂延子先生の作品が展示してあります。どれも見ごたえバッチリの大作です!
 
基本的にお教室はチケット制になっており通っていただくシステムになっていますが、単発教室はその日の2~3時間の参加で仕上げられるカリキュラムをご用意しており、初心者の方、興味をお持ちの方にはとても参加しやすいお教室となっています。
 
その中でも水曜に開講している八木史規子先生のウッドバーニング教室では、ほぼ毎月のペースで単発教室を開講しています!
20190204_16_38_11_2
▲これまで開催してきた八木先生の単発教室の一部です!
 
今月は2/20(水)11:00~13:00に、八木史規子先生のウッドバーニングの単発教室が開講されます!
 
今回は、ウェルカムボードの素材に絵付けをする課題になっています!
2020190202201920512055_2
完成見本はこちら!
 
ペン型はんだごてを使って素材に転写した図案を焦がし焼いていきます。
はんだごての温度調整をして、微妙な濃淡を表現していきます。
Photo2020190204201420282032
 
◆ウッドバーニングってどうやっているんだろう?
 
◆ウッドバーニングの作品に取り組んでみたいけれど、初めてで自信がない...
 
八木先生の単発教室は、2時間で基本的なはんだごての使い方と、濃淡をつけるようなちょっとした技術まで体験でき、そんな皆さんにうってつけのお教室ですよ♪
 
今回の単発教室は
 
【日時】2/20(水) 11:00~13:00
 
【定員】8名様
 
【受講料】3,200円+税(材料費込み)※単発教室の受講料は毎回異なります。
 
となっております。
 
現在まだ若干お席に余裕がございますので、お気軽に木の香までお申し込み、お問い合わせください!
(TEL:03-5537-3107/メール:kinoka@hakko.com)
 
また、3月は他にも2種類の単発教室が控えています!こちらも是非ご参加ください!▼▼▼
 
3/10(日)・・・ta-nya先生のフォトフレーム教室
 
 
皆さまのご参加、お待ちしております!
 
(きくち)

2月 4, 2019 スタッフの声 | | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

オンラインショップのご案内!

皆さまこんにちは!
 
本日オンラインショップを更新しましたので、お知らせいたします!
 
今回はコブロフ工房のオレーシャさんの作品たち
Img_2221_2
起き上がりこぼしになっているベルや...
 
Img_2239_2
もふもふのマトリョーシカまで♥
 
地球儀マトが人気のルドミラ・ニキティンさんの工房の作家さんが作った個性的なマトリョーシカなどもご紹介しています!
Img_2187
 
是非オンラインショップをチェックしてみてくださいねヽ(´▽`)/
 
(きくち)

2月 1, 2019 オンラインショップ情報 | | コメント (0)