« Papirklip モビール展*開催中 | トップページ | ドイツ木工芸品展はじまります!! »

2015年9月17日 (木)

チェブラーシカがやってきた  ヤ-!ヤー!ヤー!

C_1359


ふつうの日ならばチェブラーシカコーナーをつくらず、

お店に潜んでいるチェブラーシカを探してもらおうと

展示しているのだけど、

こうも雨が降り続くと何か普段やらないことをしたくなるのが、

人情というか、人の性(さが)というもの。

 

まずはチェブファンには見慣れたグジェリ。

奥にそっと佇んでいるチェブは工場で直接買付たレアもの

_1358


そして今回、初めて買付たのがリュドーボの皿とカップ。

子供向けの食器だけども、大人も使いたいという代物。

絵柄も日本人受けする可愛らしさです

356


こちらは手づくり感満載のチェブラーシカ。

アーラ・ベルヤコワさんのつくった作品です。

手づくりだけに表情がすべて違います。

というか、大きさまで違うというこだわりの逸品です。

次回、買付られるか未定のレア物。

_1355
そして最後に紹介するのは、ホフロマ塗りの置き物。

この逸品は、ロシア買付業界では、

持ち帰りが極めて難しい難易度100として名高いもの!

私も過去、何度か挑戦しては耳が割れ、手がもげ、

顔に傷が入りと、流した涙はバイカル湖。

今回、過剰とも思える梱包で持ってきました。

大きいのが残り個。小さいのが残り4個になりました。

グリーンもあったのですが、残念ながら売り切れ。

チェブファンならば、ひとつは手元に置きたい逸品です。

 

というわけで、

久々に店主YUZOOがブログを書いてみました。

シルバーウィークは22日に勤務しています!!

 




9月 17, 2015 製品情報 |

コメント

コメントを書く