« インペリアル・ポーセレン&KUSUMI TEA展 | トップページ | フロムロシア!レアもの続々♪ »

2015年9月 7日 (月)

【ドイツ木工芸品展企画】天然香原料で作るワークショップ

ドイツ木工芸品展中のワークショップのご案内です。

Ws1_3

天然香料を使ったお香のワークショップを開催します。
今回はドイツ木工芸品の煙り出し人形でも使用できるコーン型のお香をつくります。煙り出し人形が並ぶ中で手作りのお香を楽しみませんか? 講師の鈴木容子さんはドイツに長く住まわれていたこともあり、ドイツのお話を聞きながらお香作りを楽しんでいただけます。

お香は白檀(サンダルウッド)と乳香(フランキンセンス)の2種類からお選びいただきます。白檀ブレンドの方は上品でさわやかな甘さで、香りは深いリラックス効果があるとされています。乳香ブレンドの方は、甘酸っぱく、重厚な甘さがあり、白乳香はキリスト教のミサで使用される香料でもあり、クリスマスの雰囲気にぴったりです。ご希望の方は、スティック型(線香)も作れます。

(※煙り出し人形はワークショップについていません)

Ws3



************************

開催日:9月26日(土)

 

講師:鈴木 容子(薫物屋香楽認定講師)

 

時間:①11:30~13:00(残り3名) 

    ②14:30~16:00

 

定員:各回6名 

対象:小学生高学年以上

 

受講料:3,000円+税(材料費込)

 

持ち物:特になし
     作業しやすい服装でお越しください。

************************

9月 7, 2015 B1イベント情報 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ドイツ木工芸品展企画】天然香原料で作るワークショップ:

コメント

コメントを書く