« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月29日 (水)

木象嵌工房「貞」の粋な小物

090  

昨日から開催している木象嵌工房「貞」の展示品の報告です。

「貞」といえば、木象嵌絵画を思い浮かべてしまうお客様が

多いと思いますが、実は小物にも侮れない逸品が、

数多くあるんです。

 

おしぼり置き、しおり、キーホルダー、鏡など。

とくにしおりは、木象嵌ならではの技術、板を薄くスライスしたものを

反りがでないように、二枚を張り合わせています。

まるで紙のよう・・・。

こんなナチュラルなしおりで読書をすれば、

「カラマーゾフの兄弟」や「戦争と平和」でも、

すらすらと読めそうです。

 

0092  

これはおしぼり置き。

写真の撮影が下手で何が写っているのか判りにくいですが、

江戸模様の粋なデザインが描いてあります。

初夏、遠くから来られた客人に、

このおしぼり置きでおもてなしをすれば、

長旅の疲れなど、いっぺんで去ってしまいます。

 

そしてこの柄を見ていると、

縁側で水羊羹が食べたくなるのは私だけでしょうか。

0093  

そして最後に紹介するのは名刺入れ。

そうそう、6月16日は「父の日」。

「母の日」に比べるとイマイチ盛り上がりに欠ける感謝の日・・・。

 

(今は亡き、小沢昭一の口調で)

お父さんは休日にごろごろしているだけの生き物ではない。

日本のお父さんが頑張ったから、今の日本の繁栄があるんです。

お父さんは、外に出れば百人の敵と戦い、

年下の社員からは説教臭いと煙たがられ、

家に帰っても冷えたご飯にしかありつけず・・・。

 

そんなお父さんの奮戦ぶりに敬意を表して、

たまには名刺入れを贈ってはいかがでしょうか。

 

ちなみにお父さんは馬鹿に優しい生き物です。

プレゼントをもらったならば、口ではいらないと言うもの、

トイレのなかで涙ぐむこと間違いなし。

お返しのクリスマス・プレゼントは大いに期待できますぞ。

木象嵌工房「貞」展は6月2日まで開催です。

(店主YUZO)

5月 29, 2013 イベント報告 | | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

木象嵌工房 貞 展示会のお知らせ

2013年5月28日(火)~2013年6月2日(日)

地下1階のギャラリースペースにて

木象嵌作家、高橋貞夫さんの作品展を開催いたしますclover

Photo

木象嵌とは箱根の伝統工芸で、

さまざまな色合いの木を組み合わせ種木を製作し、絵の完成後、カンナで薄くスライスしてつくられています。

技術が必要な上、手間のかかる作業のため、今では作る職人が少なくなってしまっているそうです。

ほのぼのした作品から、迫力のある作品など、さまざまなテイストの作品たち。

木目の模様が絵に溶け込んですべてが天然の木の色なので、見ているとなんだか心が和みますconfident

明日から6日間の展示販売となりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ♪

(ayumi)

5月 27, 2013 イベント情報 | | コメント (0)

2013年5月25日 (土)

チェブ&ゲーナのビニール人形

本日入荷商品♪

チェブラーシカのビニール人形ですhappy01

Dsc_2440 

たくさん入ってきました~~

Dsc_2439

小さいお子様のお風呂遊びのお供にshine

お部屋のインテリアにも!

おなかを押すとピーピー鳴りますnote

仲良しチェブちゃんとゲーナが可愛いですね。

他にも、チェブラーシカマトリョーシカやぬいぐるみなどもございます。

*****************

明日は、ta-nyaさんのウッドバーニングで作る、起き上がりこぼしベルのワークショップがあります~、見学もOKですnote

今後も定期的に開催予定です。

お気軽にお問い合わせくださいませ~!

(ayumi)

5月 25, 2013 製品情報 | | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

ta-nyaさんのワークショップご好評につき再度開講!

0526wstanya  

先日、ご好評いただいたta-nyaさん

起き上がりのワークショップを、再度開催いたします。

 

前回ワークショップの様子は下記に載っています。

http://ta-nyano.blogspot.jp/

和気あいあいの和んだ雰囲気ながらも、

完成した作品の質の高さにびっくり。

 

さすがta-nyaさん。

受講生のつくりたい作品を上手にアドバイスして、

この世でたったひとつの

起き上がりこぼしに仕上げて仕上げてくれます。

 

今回も同じ雰囲気でワークショップをします。

前回、時間がとれなかったお客様、

参加されてはいかがでしょうか。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

日時・5月26日(日)  13:30~

費用・3150円(税込)

       ※材料費を含みます。ドリンク付

持参・必要ないですが、制作したいデザインや

   前もってラフスケッチしてくると制作がスムーズです。

定員・6名限定

問合せ・下記フォームもしくは電話&FAXでお願いします。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

電話・03-5537-3107

FAX・03-5537-3108

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

5月 22, 2013 教室情報 | | コメント (0)

2013年5月21日 (火)

バードカービング★一日教室のご案内

5月23日(木)

木の香初の、バードカービングのお教室を開催いたします

講師は、バードカービングコンテスト マスタークラスで数々の賞を受賞。

注目の若手バードカービング作家の梅川篤子さんです。

【ふくろう・すずめのブローチ教室】

日時:5月23日(木)13時30分~(約1~2時間)

受講料:税込2,625円(材料費・ドリンク付)

持ち物:作業用のエプロンをお持ちください。(動きやすい服装)

定員:12名

***********

大きさは約6㎝程です。お好みのデザインをお選びください。

簡単な木彫りをした後に、彩色して仕上げます**_03  

【カワセミの壁掛け教室】

日時:5月23日(木)16時~(約1~2時間)

受講料:税込2,940円(材料費・ドリンク付)

持ち物:作業用のエプロンをお持ちください。(動きやすい服装)

定員:12名

***********

額の大きさは、約16㎝です。

こちらも木片からカワセミを彫り出し、彩色をしてフレームを完成させます。

Photo   

木彫りをはじめての方でも、お気軽にご参加いただけます♪

皆様のご参加、お待ちしております~happy01 

お問い合わせは電話、もしくは下記のフォームまで!

電話・03-5537-3107    FAX03-5537-3108

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(ayumi)

5月 21, 2013 体験工房 | | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

小泉春樹・順子展、ただ今開催中!!!

70 

現在、木の香ギャラリーで開催している

小泉春樹さん・順子さんの展示会の報告です。

 

今回、「木の香」で展示するということで順子さんが、

ふくろうのマトリョーシカを制作してくれました。

卵からひな鳥、そして親鳥へ。

少しユーモラスな表情のふくろうです。

_0076  

こちらは春樹さんの作品。

「WILD LIFE」に掲載された記念すべき作品です。

この遠くを見つめるエミューの眼差しが哲学者的で、

自然破壊への静かな怒りを訴えているかのようです。

0072  

こちらはお二人の親友である家具作家・鈴木裕さんとの

コラボ作品です。

木のお家に灯りがともる演出が、心をほっこりさせてくれます。

074  

こちらは順子さんお得意のきのこ作品。

過去にもいろいろときのこを制作していますが、

このリアル感には、思わず息を呑んでしまいます。

C_0075  

こちらは、その思惑的な佇まいが人気のあるハシビロコウ。

春樹さんの作品です。

風景を廃し、ただハシビロコウだけを描いた作品だけに

この鳥がもつ熟慮深さ、哀しさが伝わってきます。

  

小泉春樹・順子展は5月19日(日)まで開催しています。

ぜひ動物たちがもつ人間的なものを感じにお越しください。

 

お待ちしています。

(店主YUZO)

5月 16, 2013 イベント報告 | | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

GINZA HAKKO木の香はこんな感じです

1  

5月6日をもって、そごう千葉店「木の香」が閉店し、

ようやく展示台や什器などが揃いはじめました。

本格始動と言いたいところですが、

なかなか思うように展示ができていないのが辛いところ。

 

新店舗を楽しみに来られたお客様、

まだまだ行き届いていない展示で申し訳ありません。

Photo  

ただ新店舗は、とことん木の材質にこだわって、

展示台、床板、棚板を厳選して選び、

自身で目で確かめに、製材所や工房に足をはこびました。

ウィンドーやカウンターも

何気なくロシアをイメージしたデザインにしています。

カウンターのロシア玉ねぎ風のデザインは、

大工さん泣かせで、この形に切り出して成型するのに、

丸一日、かかったそうです。

大工さん、ごめんなさい。

 

2012_111

 

写真でお見せするよりも、

実際に来ていただいて木の質感を味わってもらいたいため、

あえて全体の写真を掲載しませんでした。

ご了承ください。

 

スタッフ一同、お待ちしています。

5月 13, 2013 スタッフの声 | | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

小泉春樹・順子展(5月14日(火)~19日(日)

_03   

   

B1Fギャラリースペースで、

5月14日(火)より、小泉春樹・順子展を開催します。

鳥や動物をモチーフにしたリアルな絵画を描く小泉春樹さん。

フクロウ、リスのブローチを抒情豊かに、

シナの木でつくる順子さん。

 

お二人の動物への愛情に満ちた作品が並びます。

ウッドバーニングに彩色し独特の風合いを編み出す

BPS技法も必見です。

銀座にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日時・5月14日(火)~5月19日(日)  11:00~20:00

作家在廊日・13日・14日・15日・17日・18日・19日

      (順子さんが在廊します。18:00まで)

場所・中央区銀座7-10-5 ランディック第3銀座ビル

   GIZA  KINOKA 木の香B1F

問合せ・電話03-5537-3107

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5月 11, 2013 イベント情報 | | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

5月13日(月)の営業時間変更のお知らせ

2012_017 

GINZA HAKKO 木の香も開店して、ようやく1週間が過ぎました。

千葉でお世話になったお客さまもオープンにご来店いただき、

スタッフ一同、感謝感激しています。

ありがとうございます。

 

少し落ち着いてきたので、

今後ブログで商品を紹介していきたいと思います。

お楽しみに。

  

★★お知らせ★★

5月13日(月)は社内研修と作品展搬入のため、

11:00~17:00に営業時間が変更になります。

★★★★★★★★

ご了承ください。

5月 10, 2013 スタッフの声 | | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

「木の香」そごう千葉店閉店のお知らせ

2012_082 

本日、5月6日をもって「木の香」そごう千葉店を

閉店することになりました。

この7年間、ご愛顧いただき感謝の気持ちでいっぱいです。

マトリョーシカ、クリスマス展、ウッドバーニング教室と

たくさんのお客様と知り合うことができて、

すべてが良い思い出になっています。

 

思えば7年前は、

素人同然の店舗から始めて色々と試行錯誤をくりかえして、

何とか今のスタイルになることができました。

それも「木の香」に来ることを楽しみにしてた

お客様ひとりひとりの

優しいアドバイスや激励があったおかげだと思います。

 

銀座で新たなスタートをきった「木の香」ですが、

千葉での経験があったから今があるのだと感じています。

 

千葉在住のお客様には、少々遠くなってしまいましたが、

ぜひお近くに来られた際は、

「木の香」まで足を延していただければ幸いです。

  

本当にありがとうございました。

(スタッフ一同)

 

5月 6, 2013 | | コメント (4)

2013年5月 3日 (金)

5月12日(日)ターニャさんといっしょにワークショップ!!

3516876_2 

お待たせしました。

いよいよGINZA HAKKO「木の香」のワークショップの開講です。

 

最初の教室はエキゾチックな作風が人気のta-nya先生による

起き上がりこぼし制作です。

 

初めてウッドバーニングされる方、

これからマトリョーシカ制作に挑戦したい方に最適の教室です。

 

ta-nya先生はデザイン専門学校で講師をされているので、

初心者にも懇切丁寧に教えてくれます。

 

オリジナル・マトリョーシカを制作したいけれど、

きっかけがつかめなかったお客様。

ぜひ参加されてはどうでしょうか。

 

スタッフ一同、お待ちしています。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

日時・5月12日(日)  13:30~

費用・3150円(税込)

       ※材料費を含みます。ドリンク付

持参・必要ないですが、制作したいデザインや

   前もってラフスケッチしてくると制作がスムーズです。

 

問合せ・下記フォームもしくは電話&FAXでお願いします。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

電話・03-5537-3107

FAX・03-5537-3108

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

5月 3, 2013 教室情報 | | コメント (0)