« スパイス・ケース | トップページ | カバリョアさんの工房のマトリョーシカ »

2010年8月 8日 (日)

カメとてんとう虫がパワーアップしてかえってきた!

去年のあの夏、木の香に大旋風(というか大混乱)を巻き起こしたマトリョーシカが再び登場しました。

2

みなさん覚えておいででしょうか。あのカメとてんとう虫です。

初めてご覧になった方にご説明しますと、このカメとてんとう虫は四つ足でありながら、しっかり入れ子になっているという大変シュールなものです。

Photo

  しかも、中の人形たちもちゃっかり足が付いているというもの凄く凝ったつくりです。

思わす「親カメの中に子カメ、子カメの中に孫カメ」を連想させられるところがなんともニクいマトリョーです。

Photo_6 しかも前にご紹介したものと比べると(2009年8月23日記事)花があしらわれパワーアップ。

カメながらもより華やかに美しく(?)ありたいという上昇志向を持ち続けているのでしょう。

Photo_4

 当然てんとう虫も足つき。

てんとう虫でありながら「親、子、孫」を連想しなければいけないような気がしてしまうところがこのマトリョーの罪なところです。

Photo_7 以前ご紹介したものとえらく顔が違って今回の物はファンシー顔というかなんというか・・・

かなり擬人化されてパワーアップ!

てんとう虫はより人間に近づこうとたゆまぬ努力をしてきたのでしょう。

昆虫でありながら脚が4本しかないのもきっとそのせいだと思われます。

約1年の熟成期間を経て木の香に舞い戻ってきたカメとてんとう虫。

この2人がまた木の香に旋風(混乱)を巻き起こすかどうかは私でさえ知り得る事はできません。

(とりあえず見てください 須田)

8月 8, 2010 マトリョーシカ |

コメント

コメントを書く