« スポーツの秋ですからね | トップページ | ロシアは独特がお好き »

2009年10月 8日 (木)

北の異国に憧れて・・・

ただでさえ異国情緒あふれるマトリョーシカですが、

更に輪をかけて異国情緒あふれるマトリョーがいます。

   Photo_6

1_8      1_9 

同じ北国でも大陸が違うだろうイヌイット的マトリョー。

3個目から白くまなどの動物になっているだけでなく、女の子の背中にも動物を背負っているくらい大自然と一体になっているマトリョーです。

この子の場合は、正面は同じデザインですが、後ろが色違いの2パターンあります。

    Photo_7

Ura  こちらも同じく(というかおそらく)イヌイットですが、シャケを両手で抱えています。

見かけによらずワイルドですね。

過酷な極寒の地を生き抜くのはこれくらいの逞しさが必要なのでしょう。

    Photo_8

Photo_9

 最後はいきなり土俵が変わり、シスターのマトリョーです。

シスターなのに西洋な雰囲気をかもし出していないところが”異国情緒”といえそうです。

 

これらの3体は身長約5cmのミニマトリョー。

小さい中にもそれぞれの個性が光っていますね。

同じ最北の異国への憧れをマトリョーシカに投じてみた子たちではないのでしょうか。

 https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(北の国から 須田)

10月 8, 2009 マトリョーシカ |

コメント

コメントを書く