« 【ロシア工芸展】 高品質マトリョーシカシリーズ Part2 | トップページ | 【ロシア工芸展】 帰ってきたエトロヴァ作マトリョーシカ »

2009年7月16日 (木)

【ロシア工芸展】 イリーナ作マトリョーシカ

ロシア工芸展も大団円を迎えようとしています。

楽しんでいただけたでしょうか。

沢山いる中の一部をご紹介してまいりました。

が、まだ、大事な作家さんが出ていませんのをお気付きでしたでしょうか。

そう、あの、イリーナさんのマトリョーシカを今日はご紹介いたします。

     Photo

まずは、約17cmのその名も「猫」。

猫さん、少々威圧的です。

女の子が魚をわしづかみしているのも注目です。№1

     5_2

こちらも約17cmの「ロシアンサマー」。

花も、果物も、きのこを沢山抱えた実りのロシアの夏です。№2

     Photo_3

こちらは、約13cm「ロシアンヴィレッジ」。

ロシアの村にはいろんな動物が遊びに来ます。№3 

     Photo_4

こちらは、約12cm版「ロシアンヴィレッジ」。

こちらのほうがちょっとまるっこいカ・ン・ジ。№4  

     Photo_5 

こちらも、12cm版「ロシアンヴィレッジ」。

ここの村は鴨がよく来るようですね。№5   

     3 

こちらは11cmの「楽団」。

バンドネオン、バラライカ、タンバリンのトリオです。

3人中2人が男性というのも注目です。№7

     83

最後はまたまた出ました11cm版「ロシアンサマー」。

3人だけのちいさな夏です。№8

  

いま夏なだけに今回は沢山のロシアの夏がきました。

水彩タッチのイリーナさんのマトリョーは夏には涼しげにかんじられます。

イリーナさんマトリョーで「マトリョー涼み」というのも悪くないですね。

当然ながらマトリョーはまだまだ沢山ありますよ。

         今週の3連休は木の香に

      行くしかないぜ! (涼しげに)

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(クールガイ須田)

7月 16, 2009 マトリョーシカ |

コメント

コメントを書く