« 木のおもちゃ展 本日開催 | トップページ | ドイツは積み木も一味違う! »

2009年7月23日 (木)

バスケット教室レポート

7月19日 吉日!(適当)

「ウッドバーニングでつくるバスケット」教室が開かれました。

ご参加下さいました方は全員バーニング経験者ということで、皆さんそれぞれの持ち味を生かした作品に仕上がりました。

その作品たちをご紹介したいとおもいます。

Photo

Photo_2 こちらの作品は苺の図案に別の図案の枠を組合わせてくださいました。

取っ手はオリジナルデザイン。

かわいらしいバスケットに仕上がりました。

Photo_3

Photo_4 こちらはイチゴの図案でつくってくださいました。

はっぱの葉脈の根本が濃く焼かれているのに対し先に行くほど薄くなっていってます。

線の太さや濃淡だけで立体感が出るんですね。すごい!!

   

Photo_5

Photo_8 Photo_10

こちらはかわいいうさぎの図案で作ってくださいました。

この方はバスケットの中の縁もバーニングしてます。

これにはびっくり!!四隅に描かれたワンポイントがかわいいですね。

Photo_6

Photo_11 こちらは、クマの図案でつくってくださいました。

色鉛筆で着色されていますが、色味を抑えているので品良く仕上がっていますね。

取っ手にはちゃんとサインも!

Photo_7

Photo_12 最後の方はハトとさくらんぼの図案でつくってくださいました。

一見シンプルに見えますが、葉っぱの部分はしっかりバーニングされています。

これ、結構根気がいるんですよ!

取っ手もオリジナルデザインという力作です。

   

みなさん、図案を元に描いていますが、ちょっとした工夫でオリジナルの作品に仕上げてくださいました。

一回つくってみるとどんどん自分の世界が広がっていくのでしょうね。

ご参加くださいました皆さま、おつかれさまでした!

来月の1日教室は2つ企画しています。

つぎのアーティストさんはあなたかもしれません。

(伝説講師 須田)

7月 23, 2009 B1イベント報告 |

コメント

コメントを書く