« 【ロシア工芸展】 高品質マトリョーシカシリーズ | トップページ | 【ロシア工芸展】 イリーナ作マトリョーシカ »

2009年7月15日 (水)

【ロシア工芸展】 高品質マトリョーシカシリーズ Part2

     ♪ダバダーダ、ダバダー、ダバダー

         ダバダー、ダバダー、

           DA~~♪♪

前回に引き続き、違いのわかる貴方のための

高品質マトリョーを特集しています。

今日は大きめの5個型や、ちょっとかわった形のものをご紹介します。

R210

R210_2 こちらはシャパパロヴァさん作。

金の髪飾りがシャパパと音を立てていそうですね。

シャパパロヴァさんだけに。

(無理ありすぎ!!) 

※R2-010の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

       R20113index 

R20113index_5    

こちらもシャパパロヴァさん作。

どこかゴージャスさが感じられます。 

シャパパロヴァさんだけに・・・?

※R2-011の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

   

    R212_3

R212_5    こちらは卵型。

卵型の子がニワトリを抱いているというなんとも不思議な構図です。

 

※R2-012の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

 

   

如何でしたでしょうか。

違いのわかるマトリョー通を「ムムムッ!」

と云わせるようなものばかりでしたね。

高品質マトリョーを眺めながら

ゴー○ドブ○ンドをたしなむのもまた、趣深いのではないでしょうか。

違いのわかる須田がお送りいたしました。

     スダバダ~♪ スダバダ~♪

      DA~~~~~♪♪

     お問い合わせはこちらから

   https://kinoka.woodburning.jp/contact/ 

(本当に違いわかってるのか!?私 須田)

7月 15, 2009 マトリョーシカ |

コメント

コメントを書く