« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

1日教室のおしらせ ~葉月編 2本だて~

     夏だ!! 海だ!!スイカ割りだ~!!

    なんてCMでいってますが、木の香の夏は

       ウッドバーニングだぁ~~!!

と、いうわけで8月のウッドバーニング1日教室は豪華2本立てです。

Photo_5

Photo_7  ひとつめは

「ウッドバーニングでつくるペンスタンド」教室です。

木製のペンスタンドにウッドバーニングで絵付けをする上に、天然木のパーツをつけてゴージャス☆オリジナル☆ペンスタンドをつくっていきます。

夏休みの宿題におすすめですよ。

***********************

「ウッドバーニングでつくるペンスタンド」

○日程 : 8月16日(日) 午後1時半~午後3時半

○受講料 : 税込 2,100円

○教材費 : 受講料に含む

○定員 : 8名

***********************

  

Photo_8

Photo_10  ふたつめは

「ウッドバーニングでつくるラウンドボックス」教室です。

直径16.5㎝、高さ6.5㎝のボックスにウッドバーニングで絵付けをしていきます。

講師は定例教室でご指導くださっている八木史規子先生。

初めての方でも本格バーニングが楽しめますよ。

バーニングの濃淡だけで描くのもいいですし、色鉛筆で着色しても素敵ですね。

***********************

○日程 : 8月28日(金) 午後1時半~午後3時半

○受講料 : 税込 3,150円

○教材費 : 受講料に含む

○定員 : 8名

***********************

どちらも初心者の方でもお気軽にお作りいただけます。

この夏の思い出にウッドバーニングするものいいとわたしゃ思いますよぉ~。

(何キャラだ・・・? 須田)

7月 28, 2009 教室情報 | | コメント (0)

2009年7月27日 (月)

ねこできちゃった!

オープン当初から木の香のマスコットとして眠り続けていた眠り猫(終日夢)が木の香に帰ってきました。

Photo

なぜかといいますと、彼の作者、西誠人先生の作品集の宣伝をしにやってきたのです。

   Photo_2

西先生が今まで手がけてきた猫たちがこの一冊に大集合catにゃ~

猫好きにはたまらない一冊です。

お店の猫グッズと一緒にあなたのお越しをお待ちしてますよ

      にゃ~~~~catcatcat

(ねこにマタタビ 須田)

7月 27, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年7月26日 (日)

てんとう虫(?)マトリョーシカ

スイスの元フィギュアスケート選手ステファン・ランビエール選手は無類のてんとう虫グッズコレクターという話を聞いた事がありますが、

彼がこれを見たら一体なんというでしょうか。

ご紹介します。ロシアからお越しの

てんとう虫です。・・・たぶん

      Photo_8

失礼な!!ワタクシはれっきとしたてんとう虫ですわよ!!

Photo_10

れっきとした?

強いて変わっているところといえば入れ子になっているところですわね。

強いなくても充分変わってるよ・・・

    Photo_11

ワタクシの中から2人の子供がでてきますわ。

ある意味すごいね・・・

Photo_9 

他の色の仲間もいますわ。

レディーらしくおなかにお花も添えてございますことよ。

レディーバグなだけにっていいたいわけね。

こんなワタクシがてんとう虫でなくて一体なんだとおっしゃいますの!!?

だって昆虫なのに脚4本しかないじゃん。

     ・ ・ ・ !!!! ・ ・ ・

こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

(実はフィギュアスケートファンだったりする須田)

7月 26, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月25日 (土)

ドイツは積み木も一味違う!

積み木っていいますと三角、四角、円柱などの簡単な形をしたものが一般的ですが、

ドイツの人が積み木を作るとやっぱり違うようです。

Photo

Photo_3  

ドイツではこれを積み木というのでしょうか!?

カッコよすぎです!!

裏にもう一段積み木が隠されていて総勢89ピースがひしめき合っています。

※こちらの商品は只今品切れ中です。ありがとうございました。

これほどの積み木で一体なにが出来るのかといいますと・・・   

Photo_5

こんなものが出来てしまうそうです。なんと!   

Photo_4

こちらは136ピース。こうなってくるともはやパズルです。

※こちらの商品は只今品切れ中です。ありがとうございました。   

これだけあれば自分だけの城を作ることも夢ではありませんよ。

また、右脳の発達に効果的なのでは!?と、

期待を持たずにはいられないのは私だけでしょうか。

大人は勿論、発想の柔軟なお子様にもオススメしたいセットです。

 https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(積み木くずし 須田)

7月 25, 2009 製品情報 | | コメント (2)

2009年7月23日 (木)

バスケット教室レポート

7月19日 吉日!(適当)

「ウッドバーニングでつくるバスケット」教室が開かれました。

ご参加下さいました方は全員バーニング経験者ということで、皆さんそれぞれの持ち味を生かした作品に仕上がりました。

その作品たちをご紹介したいとおもいます。

Photo

Photo_2 こちらの作品は苺の図案に別の図案の枠を組合わせてくださいました。

取っ手はオリジナルデザイン。

かわいらしいバスケットに仕上がりました。

Photo_3

Photo_4 こちらはイチゴの図案でつくってくださいました。

はっぱの葉脈の根本が濃く焼かれているのに対し先に行くほど薄くなっていってます。

線の太さや濃淡だけで立体感が出るんですね。すごい!!

   

Photo_5

Photo_8 Photo_10

こちらはかわいいうさぎの図案で作ってくださいました。

この方はバスケットの中の縁もバーニングしてます。

これにはびっくり!!四隅に描かれたワンポイントがかわいいですね。

Photo_6

Photo_11 こちらは、クマの図案でつくってくださいました。

色鉛筆で着色されていますが、色味を抑えているので品良く仕上がっていますね。

取っ手にはちゃんとサインも!

Photo_7

Photo_12 最後の方はハトとさくらんぼの図案でつくってくださいました。

一見シンプルに見えますが、葉っぱの部分はしっかりバーニングされています。

これ、結構根気がいるんですよ!

取っ手もオリジナルデザインという力作です。

   

みなさん、図案を元に描いていますが、ちょっとした工夫でオリジナルの作品に仕上げてくださいました。

一回つくってみるとどんどん自分の世界が広がっていくのでしょうね。

ご参加くださいました皆さま、おつかれさまでした!

来月の1日教室は2つ企画しています。

つぎのアーティストさんはあなたかもしれません。

(伝説講師 須田)

7月 23, 2009 イベント報告 | | コメント (0)

2009年7月22日 (水)

木のおもちゃ展 本日開催

7月20日に終了しました「ロシア工芸展」には

沢山のお客様が足をお運びくださいまして誠にありがとうございました。

今日から同会場では「木のおもちゃ展」を開催します。

P1020311

毎回このアングルで載せていますが、違いがわかりますか?

P1020309

よく見てみると。。。

      P1020304_2

            くまがいて・・・

P1020308  

ひつじがいて・・・

P1020310

P1020305   

おかしやアイスに・・・

P1020306

      P1020307

             果物たち。

         でも、ちゃんといますよ。

P1020301

       ドイツとロシアの人形たち!

      更に新しい仲間も増えています!

今回の木の香は沢山のおもちゃにかこまれてさながら「夢の国」といえるでしょう。

今年の夏休み。夢と魔法のあの国もいいですが、

木の香の夢の国だっていいものですよ。

だって涼しいし、混雑しないですもの!

(雨天だってへっちゃらだい! 須田)

7月 22, 2009 イベント情報 | | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

【ロシア工芸展】 帰ってきたエトロヴァ作マトリョーシカ

ロシア工芸展で人気を博してきたエトロヴァさん作マトリョーが

       帰ってきました!!

もとい、新たに入荷しました。

それも、ちょっとかわったタイプが入荷されました。

      Photo

     卵型は卵型でも、お皿にのった卵型です。

       卵の高さ約8cm、皿直径約7cm。

※No.001の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

      Photo_2  

           お皿に卵がのって

        気分はブレックファースト?

※No.002の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

         003_2 

※No.003の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

         こちらからは約4,5cmのミニマトリョーのお三方。

        004

        3個型です。3個だっていいでしょ?

※No.004の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

        005

        だってかわいいんだもの。

※No.005の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

  

こんなにエトロヴァさんのマトリョーが来たのも初めてだなぁと改めて思いましたが、

なにせロシア工芸展なんだから当然といえば当然のこと・・・かも。

展示もあとわずかになりました。

新しいものもさり気なく混ざっていますので、残りの日で探してみてはいかがですか?

https://kinoka.woodburning.jp/contact/ 

(私を見つけてごらんなさいvirgo 乙女チックに須田)

7月 18, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

【ロシア工芸展】 イリーナ作マトリョーシカ

ロシア工芸展も大団円を迎えようとしています。

楽しんでいただけたでしょうか。

沢山いる中の一部をご紹介してまいりました。

が、まだ、大事な作家さんが出ていませんのをお気付きでしたでしょうか。

そう、あの、イリーナさんのマトリョーシカを今日はご紹介いたします。

     Photo

まずは、約17cmのその名も「猫」。

猫さん、少々威圧的です。

女の子が魚をわしづかみしているのも注目です。№1

     5_2

こちらも約17cmの「ロシアンサマー」。

花も、果物も、きのこを沢山抱えた実りのロシアの夏です。№2

     Photo_3

こちらは、約13cm「ロシアンヴィレッジ」。

ロシアの村にはいろんな動物が遊びに来ます。№3 

     Photo_4

こちらは、約12cm版「ロシアンヴィレッジ」。

こちらのほうがちょっとまるっこいカ・ン・ジ。№4  

     Photo_5 

こちらも、12cm版「ロシアンヴィレッジ」。

ここの村は鴨がよく来るようですね。№5   

     3 

こちらは11cmの「楽団」。

バンドネオン、バラライカ、タンバリンのトリオです。

3人中2人が男性というのも注目です。№7

     83

最後はまたまた出ました11cm版「ロシアンサマー」。

3人だけのちいさな夏です。№8

  

いま夏なだけに今回は沢山のロシアの夏がきました。

水彩タッチのイリーナさんのマトリョーは夏には涼しげにかんじられます。

イリーナさんマトリョーで「マトリョー涼み」というのも悪くないですね。

当然ながらマトリョーはまだまだ沢山ありますよ。

         今週の3連休は木の香に

      行くしかないぜ! (涼しげに)

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(クールガイ須田)

7月 16, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

【ロシア工芸展】 高品質マトリョーシカシリーズ Part2

     ♪ダバダーダ、ダバダー、ダバダー

         ダバダー、ダバダー、

           DA~~♪♪

前回に引き続き、違いのわかる貴方のための

高品質マトリョーを特集しています。

今日は大きめの5個型や、ちょっとかわった形のものをご紹介します。

R210

R210_2 こちらはシャパパロヴァさん作。

金の髪飾りがシャパパと音を立てていそうですね。

シャパパロヴァさんだけに。

(無理ありすぎ!!) 

※R2-010の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

       R20113index 

R20113index_5    

こちらもシャパパロヴァさん作。

どこかゴージャスさが感じられます。 

シャパパロヴァさんだけに・・・?

※R2-011の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

   

    R212_3

R212_5    こちらは卵型。

卵型の子がニワトリを抱いているというなんとも不思議な構図です。

 

※R2-012の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

 

   

如何でしたでしょうか。

違いのわかるマトリョー通を「ムムムッ!」

と云わせるようなものばかりでしたね。

高品質マトリョーを眺めながら

ゴー○ドブ○ンドをたしなむのもまた、趣深いのではないでしょうか。

違いのわかる須田がお送りいたしました。

     スダバダ~♪ スダバダ~♪

      DA~~~~~♪♪

     お問い合わせはこちらからcafe

   https://kinoka.woodburning.jp/contact/ 

(本当に違いわかってるのか!?私 須田)

7月 15, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月13日 (月)

【ロシア工芸展】 高品質マトリョーシカシリーズ

今日は高品質なマトリョーをご紹介していきます。

高品質といえば、

顔が違う! ツヤが違う! オーラが違う!

の三拍子揃ったマトリョーです。

今回は高さ10㎝の5個型を特集しました。

R2001

R2001_5   

最初はレオノヴァさん作マトリョーです。

       

 

※R2-001の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。 

R2002_4   

R2002_3

燦々と輝く向日葵(ひまわり)とたわわに実った林檎とラズベリーがとても瑞々しいですね。  

  

※R2-002の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。   

R2003_3

R2003_5     

こちらも同じくレオノヴァさん。   

   

  

R2004 

R2004_4 ティーポットに花にカボチャ。

カボチャを眺めるのがきっとロシアの優雅なティータイムなのでしょう。

※R2-003・R2-004の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

    

    

R2005 

R2005_2  こちらはイヴァノバさん作マトリョー。 

天使のマトリョーです。

平和の象徴ハトを手に、平和な世界を祈っています。 

※R2-005の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

R2006

R2006_3   ここからはお話バージョンです。 

こちらは「マーシャとクマ」。

クマにさらわれたマーシャの運命は・・・!?

と手に汗握る描写ですね。 

※R2-006の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

 

R2007 R2007_2    

こちらは「おおきなかぶ」。

おじいさ~ん、おばあさ~ん、娘さ~ん、その他動物~!

がんばれ~! と、赤プラトークの女の子が応援しているようにも見えますね。 

※R2-007の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。   

R2008

R2008_2 最後はお馴染み「おだんごぱん」。

仲むつまじいおじいさんとおばあさんが愛情込めてつくったおだんごぱんは、

ふたりの手を離れ、出会う動物たちをつぎつぎと出し抜いていく様を見て、青プラトークの女の子は何を思ってているのでしょう。。。

※R2-008の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

  

どれも、三拍子揃った上にそれぞれの個性が光っています。

         このニスのように!

次回も、違いのわかる貴方に、高品質マトのひと時をお届けします。

ネットでのお問い合わせも大歓迎です。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(ネスダフェ ゴールド・ブレンド)

7月 13, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

【ロシア工芸展】 超!立体的マトリョーシカ

超立体なんて書いてみましたが、

マトリョーシカってみんな立体じゃん!

ってお思いですよね?

今日ご紹介するマトリョーは例えるなら

「超・立体マスク」なみに超☆立体なマトリョーです。

そう、去年の暮にご紹介した「アレ」です。

          Photo_4 

神(店長)は我らの願いを聞き入れてくれたもうたようです。

12月にご紹介しました「おだんごぱん」マトリョー。

相変わらずそれぞれ顔が違っています。

12月19日の記事と比較してみるとおもしろいですよ。 

          Photo_2

今回はそれだけではありません。

こちらは「雪の女王」マトリョーです。

さすが雪の女王なだけあり、懐に城をかまえ、

少女、少年、雪だるまを住まわせています。

一国一城の主は懐が深いですね~~

         Photo_6

Photo_7 そしてこちらは

「バーバーヤガー」というロシア版オニババァ~~!!

ロシアのおとぎ話にちょくちょく登場するバイプレーヤーです。

手にしているほうきで足跡を消し、

鳥の足の付いた家に住み、

そして、卵には針・・・

なんともナゾなマトリョーに私も思わずニヤリな3点です。

マトリョー好きには一見の価値ありな超☆立体を是非お店でご堪能ください。

お店に来られないという方はこちらからお問い合わせください。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/ 

(超・平面顔 須田)

7月 10, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

【ロシア工芸展】 ニキティーナ・ルドミラ作マトリョーシカ

ロシア工芸展ももう半分を切りました。

お蔭様で沢山のマトリョーがめでたくお嫁に行きましたが、

まだまだ沢山のマトリョーがひしめき合っています。

今日はあの名品(迷品?)球型マトリョーの生みの親、

鬼才(奇才?)ニキティーナ・ルドミラさんのマトリョーをご紹介します。

   

まずは、 世界はせまくておなじでまんまるい。

地球儀マトリョーシカです。

  Photo_10 Photo_11

     高さ10㎝という小さな世界には 

Photo_12

国境を越えていろんな国の人々が集まっています。

きっとかのマ○ケル・ジャ○ソンもこんな光景を望んでいたことでしょう。

※こちらの商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

    

 続いて、ピエロに兵隊にネズミ魔王!!と、くれば

Photo_13 Photo_14

「クルミ割り人形」ですね。

Photo_5   

にかっと笑ったロココ的髪型のクルミ割り人形はファンキーそのもの!

※こちらの商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

 

         炎の中に兵隊が!!

  Jpg Photo_15

   こちらは「錫(すず)の兵隊」マトリョー。

Photo_6

ちゃんと片足の兵隊もいますよ。

兵隊の帽子についた羽飾りがちょんまげっぽいですね。

高さ14cmと大きめです。

  

        こちらは「おだんごぱん」。

  Photo_16 Photo_17

オルゴール付です。

曲は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。

おだんごぱんとは関係なさそうです。

Photo_7

おだんごぱんに胴がある!?とおもいきや切り株の上に乗っていた!!という設定に思わずひざをポンッとたたきたくなります。

※こちらの商品は販売終了致しました。ありがとうございました。 

   

     最後、トリを飾りますは人類の憧れ、

   Photo_2 Photo_18

      さらばー地球よ~  たびだ~つマトは~♪

Photo_3

うちゅう~くうかん~ マ~ト~リョ~♪♪

真ん中の博士の中には更に飛行士と衛星っぽいものが入っています。

さすが宇宙!!マトリョーの技術の粋が集められた一品ではないでしょうか。

※こちらの商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

  

これだけ個性的なマトリョーをつくれるルドミラさんは

やはり「鬼才(奇才?)」と、いうべきお方ではないでしょうか。

     稀代のマトリョーを是非じかに

     ご覧あれぇ~い!!(歌舞伎風に)

https://kinoka.woodburning.jp/contact/ 

(ブログの奇才! 須田)

7月 6, 2009 マトリョーシカ | | コメント (2)

2009年7月 5日 (日)

1日教室のおしらせ ~文月編~

まだ梅雨真っ盛り!!

意外とそんなものだよね7月って。

そんな7月の1日教室のご案内です。

今回の素材は前回好評でしたバスケットをつくります。

1

たて約21㎝、よこ約21㎝、たかさ16cmのバスケットをウッドバーニングで絵付けしていきます。

作り方はあらかじめ用意したイラストを転写して下書きをしていき、バーニングペンでなぞるだけです。

絵の苦手な方でも手軽にお作りいただけます。

もちろんオリジナルイラストも大歓迎です。

***********************

○日程: 7月19日(日) 午後1時半~午後3時半

○受講料: 税込3,150円

○教材費: 受講料に含む

○定員:  8名

***********************

すこし早いですが夏休みの宿題にもおすすめですよ。

今は梅雨でも教室当日はもう”夏”!!

さっぱりとした暑さの中、(外に比べれば)涼しいそごう教室でバーニングしてみてはいかがですか?

(も~早く梅雨あけて欲しいよ 須田)

7月 5, 2009 教室情報 | | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

【ロシア工芸展】 コブロフ作マトリョーシカ 千秋楽

3日間かけてお送りしました。

「コブロフ作マトリョー列伝」もきょうで千秋楽です。

沢山のマトリョーを3日かけてご紹介しましていささか息切れ気味です。

写真をクリックすると大きくなりますよ。

早速いきましょう!!(ぜぇぜぇ)

R026 R027_2

約10㎝の3個型のこの2点は、初めてのお目見えです。 

今までの作風にない少々派手な色調ですね。

※R-026の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

R028  

こちらの3個型は以前にもご紹介しましたオーソドックス3個型。

この子の顔を見るとちょっとほっとしますね。

  

   

R029 R030

※R-028の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

※R-029の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

※R-030の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

そして、あの伝説がまた舞い降りました!! 

R031_2 R032 

木彫りマトリョーシカァァ!!

※№031、No.032の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

        R033  

そして大トリを飾りますのがこのおだんごぱんマトリョー。

これもコブロフさんなの!?

    って、これが大オチかぁっ!!

※R-033の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

  

以上30点のマトリョーをご紹介してまいりました。 

正直沢山ありすぎて有難みも薄れてきそうですが、

そのクオリティーはしばらく神棚に置いておきたい程なのは云うまでもないはず。

ぜひ、コブロフマトリョーの競演をご覧ください。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(演出は須田本亜門でした) 

7月 2, 2009 マトリョーシカ | | コメント (2)