« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

【ロシア工芸展】 コブロフ作マトリョーシカ 第2幕

昨日からご紹介しています

「大★コブロフ作マトリョー列伝」

今日は第2幕です。

写真をクリックすると大きくなりますよ。

早速参ります!!(精神集中・・・)

R016  

まずは14㎝のニス仕上げタイプから。

ご紹介した16cmしか違いませんが、

マトリョー界ではその2㎝で印象が変わってきます。

顔の両脇についたリボンがかわいいですね。

R017 R018

一見同じに見えますこの2点。

でもちょっと違うんだな~~~ 

※R-017の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

R019 R020

この微妙な差を見つけるのもマトリョーの楽しさなんですよね~~~ 

※R-019の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

 

R021_2  

ここからは、約9㎝の5個型です。

このかたちも木の香では初めてじゃないかな・・・

  

R022 R023

5番の子はわずか1.5㎝なのに笑った表情まで細かく描かれているのがコブロフさんですね~~~ 

※R-021の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

※R-022の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

※R-023の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

R024 R025

また出ましたよ!男の子タイプ。

いや、もしかしたらショートカットの女の子なのかも?

※R-024の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。 

「マトリョー★コブロフ列伝」(←タイトル冒頭とちがってるじゃん!)はまだ閉幕の兆しがありません。

明日もこのブログでコブロフが舞い歌う!!

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(劇団須田 ア~~♪♪)

6月 30, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月29日 (月)

【ロシア工芸展】 コブロフ作マトリョーシカ

会期1ヵ月という今回のロシア工芸展。

その長さに負けず沢山のマトリョーがまだ見ぬご主人様のご来店を心待ちにしています。

さて、その沢山入ったマトリョーの10分の1を占めているのではなかろうかというのが今日ご紹介しますセルゲイ・コブロフさんのマトリョーシカです。

今回30体以上が木の香に終結しています。そのラインナップを3日間かけてお送りしたいと思います。

R001_4 R002_2

R003    

まずはこちらの3点。

マット仕上げタイプです。

高さ約18cmなので見ごたえあります。

※R-001、R-002、R-003の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。   

ここからは、約16cmのニス仕上げタイプを一挙大公開!

R004_2本当に多いです。

写真をクリックすると画面が大きくなりますので気になるあの子がいたら迷わずクリーック!! 

  

   

R005 R006

流石コブロフさん。相も変わらずかわいいお顔立ちcatface

右の5番目の子の表情がポイントです。

R007 R008

前にも少しご紹介しました男の子バージョン。

そういえば楽器を持ったものも初めて見たような・・・

※R-007の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

※R-008の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

R010 R012

左の子はニワトリをわしづかみ!!

顔のわりに度胸あります!!  

R013 R014

右の3番目の子が持っているのはハリネズミ。

・・・痛くないのかな・・・? 

R015_2   

なんとこちらは2番目がおじいさん!

コブロフさん。

なかなかニクイですね~。 

   

以上ご紹介してまいりましたが、

これはまだほんのプロローグに過ぎません。

コブロフ劇場はこれからです。

こちらからお問い合わせもできますよ。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(稀代のマト演出家(大うそ) 須田)

6月 29, 2009 マトリョーシカ | | コメント (2)

2009年6月26日 (金)

【ロシア工芸展】 エトロヴァ作マトリョーシカ

ロシア工芸展、もうご覧になりましたか?

ご覧になっていない方もこのブログでご堪能ください。

今日ご紹介しますのはエトロヴァさんのマトリョーシカです。

過去にペンダントで一躍脚光を浴びたあのマトリョーを一挙大紹介です。

Photo_2

しょっぱなからでっかくいきました!

一個目から3個、さらに3個の3の3乗タイプです。

(№1)

※№.1 こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo_3

こちらは約17㎝の5個型。

大きさのせいなのか、顔もきりっとしています。

(№2)

※№.2 こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo_4

こちらは約8㎝の3個型。

やさしい色と表情でちょっとほっとします。

(№3)

※№.3 こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

         Photo_5

こちらは約8㎝の卵型。

しかし、なぜ2個? なぜ2個??

(№7)

※№.7 こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo_6

こちらは約4㎝の5個型。

いわゆるミニマトリョーってやつです。

いつものヤツとクオリティーがちがうでしょ?

(№9)

※№.9 こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo_2 

最後は起き上がりこぼしです。

この三角帽子も民族衣装とのこと。

心が落ち着くやさしい色調のお人形がさらにゆらゆらゆれるなんて2倍に癒されそうですね。

※No.10、No.11、No.12、No.13、No.14の商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

今回はエトロヴァさんのマトリョーシカをご紹介しました。

当然これで終わるロシア工芸展ではありません。

まだまだよかもんマトリョーをご紹介していきます。

また、ご来店できないという方も、お気軽にお問い合わせください。

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

お待ちしてます!

(マトリョだらけ!! 須田)

6月 26, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

【ロシア工芸品展】 オリガ・イリーナ姉妹マトリョーシカ

ロシア工芸品展には、連日たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございますribbon

本日は、ロシア工芸品展で新しく入荷した、人気のオリガ・イリーナ姉妹のマトリョーシカをご紹介いたします。

3

↑まずは、高さ約7.5cmの3個型マトリョーシカです!

ほっぺに両手を添える仕草がかわいいですねheart04

(No.27)

※No.27の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo

↑次も同じく3個型です。

プラトークのすそに描かれた青いお花がとっても素敵ですspade

(No.28)

※No.28の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo_2

↑次は、中にお人形が3体入ったタイプです。高さ約8cmです。

紫と黒のシックな色合いが素敵ですcute

(No.30)

※No.30の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo_3

↑次は、オリガ・イリーナ姉妹作品で新たに加わった形のマトリョーシカですshine

裾の方にくびれた形で、スカートをはいているようにも見えますね。高さ約9cmです。

こちらは、少し濃いピンクが女の子らしいお人形3体入りタイプですribbon

(No.33)

※No.33の商品は売り切れました。ありがとうございました。

 

Photo_4

↑こちらも同じく3体入りタイプです。

元気をもらえそうなビタミンカラーが特徴ですsun

(No.34)

※No.34の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo_6

↑こちらも同じく3体入りタイプです。

黄緑色に白いお花が描かれた洋服がとってもかわいいですclover

(No.35)

※No.35の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo_5

↑こちらも同じく3体入りタイプです。

ちょっぴり物憂げなおすまし顔の女の子ですvirgo

(No.36)

※No.36の商品は売り切れました。ありがとうございました。

Photo_7

↑こちらも同じく3体入りタイプです。

爽やかな水色が、季節にぴったりですfish

(No.37)

※No.37の商品は売り切れました。ありがとうございました。 

Photo_8

↑お次は、高さ約11.5cmのお人形5体入りタイプです。

赤と黒の対比が美しいマトリョーシカです。右手には赤ちゃんを抱っこしていますchick

(No.38)

※No.38の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

Photo_9

↑お次は、卵型お人形5体入りタイプです。高さ約12.5cmです。

渋めの緑色の洋服で、落ち着いた印象のマトリョーシカですbud

(No.41)

Photo_10

↑続きまして、高さ約14.5cmお人形5体入りタイプです。

正面に3人も子どもが描かれているので、並べるととてもにぎやかですhappy01

(No.42)

※No.42の商品は販売終了致しました。ありがとうございました。

Photo_11

↑ こちらも同じく5体入りタイプです。高さは約15cmです。

金色の絵の具が使われていて、とてもゴージャスなマトリョーシカですcrown

(No.43)

※№.43こちらの商品は販売終了しました。ありがとうございました。

今回も素敵なマトリョーシカをたくさん入荷することができましたnotes

同じ形や色合いでも、ひとつも同じマトリョーシカがないところが、魅力のひとつだと思いますshine

他にも素敵な作家もののマトリョーシカをたくさん展示しています!!

皆様のお越しをお待ちしています。

木の香へ来ることの出来ないお客様も、お気軽にお電話でお問い合わせくださいtulip

もしくは、下記のページが、問い合わせフォームになります。

お待ちしていますsign03

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

※こちらの記事は2009年6月23日に更新されたものです。在庫がない場合もございますのであらかじめご了承ください。同商品をお探しの際は最新の記事をご覧ください。

(たかなし)

6月 23, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月21日 (日)

ロシア工芸品展、ご来店ありがとうございます

10

金曜日から始まった、「木の香」主催のロシア工芸品展に、多数のご来場いただき

誠にりがとうございますsign03

お客様から「こんなマトリョーシカ、初めて見ましたsign01

「マトリョーシカの世界は、奥が深いですね」

と驚嘆の言葉を聴くたび、今回頑張って仕入れた甲斐があったなと、

しみじみ思うしだいですconfident

ご来店、本当にありがとうございますnote

冒頭の写真のマトリョーシカは、コブロフさんの工房で、特別に制作してもらった10個型ですsign03

すでにお買い上げになられたお客様がいるのですが、

ご好意により、ロシア工芸品展が終わるまで展示していますpenguin

ぜひ一度ご覧になられてはどうでしょうかclub

Photo_3

(民族衣装シリーズ)

※A・B・Cの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo_2

(スタンダードシリーズ)

※りんご・お花の商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

こちらは根強い人気をもつニコライバさんのマトリョーシカです。

ご高齢のため、現在ではオーダーのみ制作なのですが、

今回、無理を言って、ベルと合わせて31個つくってもらいました lovely

とくに民族衣装シリーズの筆使いの細やかさと、繊細で幾何学的なラインは、

「筆で引いた線なのsign02」と思わず絶句してしまうクォリティーの高さです。

売り切れになってしまった絵柄もありますが、まだ何点かは展示していますsign03

スタッフに「ニコライバさんのマトリョーシカを見せてください」と気軽にお声をかけてくださいnote

しかも特別につくつてもらった7個型という大作もありますcoldsweats01

この機会を逃したら、当分見られないかもsign02

お待ちしていますsign03

(店主YUZO)

6月 21, 2009 イベント情報 | | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

ロシア工芸展ついに開幕!

    遂に来ました、この時が!

ロシア工芸展今日から開催です。

Photo

外から見てもマトリョーシカの木の香の新スペースには

Photo_3

マトリョーシカマトリョーシカマトリョーシカマトリョーシカ

360度マトリョーシカという日本一マトリョーが集っているスペースになっています。

Photo_4

中でも正面の棚に名だたる作家ものマトリョーがズラッと並んだ様は圧巻です。

こんなにマトリョーが集まるところは日本で他にありましょうか!!

是非お越しください。

(絶景かな!! 須田)

6月 19, 2009 イベント情報, マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

ロシア木工展のお知らせPRT3

Photo

マトリョーシカ以外に面白いものがロシアには、たくさんあります。

ピンバッチもそのひとつ。

ソビエト時代には、記念日やら、お祝い事やら、はたまた何でもない日でも、

理由をつけてはピンバッチをつくっていたようですcoldsweats01

取り付ける金具はチープなのですが、デザインは斬新なものばかり。

帽子や洋服につけたら、目立つこと間違いなしですsign03

(今回は、動物物をテーマに集めてみました。

テーマを決めないと、何千種とあり、ピンバッチで店が埋まってしまうのでcoldsweats01

この写真には写っていませんが、モスクワ・オリンピックのマスコット「ミーシャ」や

ロシアでは、国民的な人気を誇る「チェブラーシカ」もあります。(少しだけどね・・・)cancer

マトリョーシカが苦手な彼には、ピンバッチはお勧めですよ~(笑)

(店主YUZO)

6月 16, 2009 イベント情報 | | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

ミニマトリョーも大集合

ロシア工芸展も開催まであと一週間を切りました。

展示されるマトリョーはなにも作家ものだけではありません。

あのミクロな人気者も緊急参戦します。

Photo_3

平均身長4cmの人形の中にあと4つ人形が入っているという恐ろしい子たち。

そうでなくても個性的な彼らですが、更に輪をかけて個性的な面々が集まりました。

Photo_2

みつばちマ○ヤ・・・かどうかわかりませんが、

ものすごい触角です。伸ばしすぎです・・・

そして・・・

             Photo_6

 だれだ?  誰だ?  ダレダ?  DA・RE・DA?

Photo_5

   誰なんだ~~~!!??

何者なんだ!?彼らは。

もう、個性的過ぎます!!

6月19日、マトリョ好きにはたまらない面々が集っています。

ロシア工芸展、ご期待ください!

(そういう君は誰?(VI○Aカード風に) 須田)

6月 14, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月12日 (金)

こんなところにもバーニングゥ!!

趣味の街内のテディーベアのお店で思わぬバーニング作品に出会いました。

           Photo_2   

Photo_4 これは「スタッフィングスティック」というもので、

テディーベアの綿を押し込む道具だそうです。

お友達同士でベアを作るときに自分の道具かわかるようにバーニングしたそうです。

Photo_3Name

片方には名前、片方にはテディーくんがとっことっこ歩いていています。

こんなかわいい道具ですと作業も楽しくなりますね。

  

さて、道具にバーニングといえば、自分もやってたなと道具箱を引っ張り出してみました。

       Photo

これは金ヤスリのごみを取る金ブラシ。

なんかかっこつけてますね・・・

それ以前になんでこんなものを持っているかが問題なんですが・・・

          Photo_2

これはマイ彫刻刀。刃幅18㎜ 浅丸!

もう、須田以外の何者でもないくらいの「須田用」です!

ちなみにこれは、ナイフ形電熱ペンで書いてます。

特に意味はないのですが。。。

と、いったかんじで自分の道具をいろいろアレンジしますと作業のモチベーションも上がりますねって

 普通に名前書いただけじゃん!!

みなさんも白木の道具がありましたらせっかくですので

バーニングしてみてはいかがでしょうか。

たのしいですよ!

(でも須田用って・・・ 須田)

6月 12, 2009 制作 | | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

ロシア工芸品展のお知らせPART2

今回は木工芸品だけにこだわらず、

布製品も展示しますsign03

刺繍されたものやパッチワークされたものなど、

ロシアの布製品は、意外に手が込んでいますcoldsweats02

Photo_8

このエプロンはパッチワークでつくられています。

「料理は情熱だっsign03」と思えば、このくらいの派手さは、

ちょうど良いかもしれませんgood

Photo_9

Photo_10

鍋敷き、鍋つかみ、ともに壁掛けとしても最適ですnote

快適なマトリョーシカライフを過ごすのならば、

絶対に見過ごせない逸品だと思います(笑)

このほかにも、マトリョーシカのトートーバック、

お昼寝にときにかける布団などもあります。

実は、おばあちゃんが毛糸で編んだ靴下や帽子を並べたかったのだけども、

季節柄、さすがに見かけませんでしたsad

ロシアの手編み物は、おばあちゃんの愛情がこもっているだけに、

暖かさもダントツです。

次回に展示ということでお許しくださいdog

DM御希望の方は、下記のフォームにて問い合わせください。

遠くにお住まいで「木の香」に来られない方も大歓迎ですsign03

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

6月 11, 2009 イベント情報 | | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

ロシア工芸品展のお知らせ

6月19日(金)~7月20日(月)の1ヵ月間、

「木の香」の増床した場所で、ロシア工芸品を行います。

今回のマトリョーシカの数は、半端じゃないですっsign03

正確な数は、数えていないですが、だいたい300個はあります。

またマトリョーシカ柄の布製品やアンティークバッチもあります。

というわけで、開催前にどんなものがあるのか、

こっそりと紹介しちゃいますwink

Dscf3074

こちらはタマラさんのマトリョーシカです。

大きさは、ほとんど10cm以下という小ささですが、

絵本から出てきたような可愛さが、たまらないですheart04

Dscf3160

もちろん「木の香」が自信をもってお勧めするオリガ・イリーナ姉妹の

マトリョーシカも、かなり仕入れましたapple

大人気の3個型の入れ子タイプも、ありますよ~

DMを制作したので、ご希望の方は下記のお問い合わせフォームから

DM希望で返信してくださいnote

いろいろなマトリョーシカの写真が乗った可愛いハガキですsign02

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(店主YUZO)

6月 10, 2009 | | コメント (0)

ねこのクリップ~黒バージョン★~

Photo

以前ご紹介しました「ねこのクリップ」の、黒バージョンが入荷いたしましたsign01

顔がゴールドで描かれていますので、おしゃれで賢そうなねこちゃんたちですshine

ねこちゃんの部分が約5cmなので、手紙やプレゼントに添えたり、食べかけのお菓子をとめたりと、いろんな場面で活躍してくれそうですよnote

ぜひ店頭でご覧くださいませ~happy01

(廣川)

6月 10, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

クルトとボンメル

ドイツからボンメルとクルトが来ました。

Photo_2

ふたりは猫です。

左がクルト、右がボンメルです。

Photo_3 ふたりは考えています。

考えるクルトとボンメルです。

たぶん、2010年のワールドカップのドイツ代表優勝の秘策を考えているのだと思います。 彼らにとってW杯出場は当たり前のようです。

Photo_4

こちらのクルトとボンメルは見つめています。

見つめるクルトとボンメルです。

Photo_5きっと、ドイツそして世界の経済状況を見つめているんだと思います。

めまぐるしく動く世界情勢。

その先には一体何があるのだろうか・・・

クルトとボンメルは見つめています。

クルトとボンメルは猫ですけどいろいろ考えて見つめているのです。

(何も考えていない須田)

6月 9, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

木のボールペン

もうすぐ父の日ですね。

そんな父の日に感謝を込めて、こんなプレゼントはいかがでしょう。

Photo

北海道は旭川の工房でつくられたウォールナット材のボールペン2本セットです。

木のボールペンの特徴は、言わずもがなその手にした時の感触です。

手から感じる木の温もりは金属やプラスチックでは味わえません。

また、使い込んでいくと味がでてきます。

さほど大きいものでもありませんので、ちょっとした贈り物にしたいという方にはぴったりです。

父の日に一升瓶の地酒を贈るのも素敵ですが、

こんな木のボールペンもお洒落でいいですよ。

(父の日に地酒どころか安酒を贈るつもりだった須田)

6月 8, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

ウッドバーニングの消しゴムハンコ

今日もウッドバーニングの店らしく

ウッドバーニングの商品をご紹介します。

Photo_10

猫好きにはたまらないだろうことうけあいなこの商品。

Photo_11 手作りの消しゴムはんこです。

そう、今年の1月にご紹介しました作家さんの新作はんこです。

それぞれの表情豊かですね。

ウッドバーニングの木の持ち手がまた可愛さを演出してます。

このほかにも~~~

Photo

            招き猫!!

もう、福が来るったらありゃしない!!

おまけに~~~~

     Photo_3 

            カエル!!

他にもいろんな種類があります。

はんこコレクターには必見!

まずは見に来てください。

(これは見るしかないよ~! 須田)

6月 7, 2009 | | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

ウッドバーニングの絵葉書

今日はウッドバーニングの店らしく

ウッドバーニングの商品をご紹介します。

Photo

今日の商品(というよりは作品)はウッドバーニングの”木”のポストカードです。

Photo_7  Photo_8 

信じられませんがこれらすべて電熱ペン一本で手描なんです。

3ミリ厚の板ですが、90円切手で送れるとのこと。

Photo_9

花バージョンもありますので、季節の花にメッセージをのせて送るのもオツですね。

これから暑中見舞いの時期になりますがウッドバーニング絵葉書で送ってみてはいかがでしょうか。

といっても、送るのはもったいないという方も少なくないはず。

でも考えてもみてください。

こんな絵葉書を送る自分を想像してみたらものすごくかっこよく感じませんか?

それでももったいない!という時は・・・

    飾ればいいんですよ!(にやり)

(貴方の想いをバーニングにのせて・・・ 須田

6月 6, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

いろいろあがりこぼし

前回ご紹介しました干支あがりこぼしのほかにもいろんなおきあがりこぼしがはいっていますよ。

Photo_2 こちらは縁起物、フクロウとフクロウ先生です。

持っていたら失敗しても立ち直れそうですね。

フクロウ先生は受験のお守りに。

  

Photo_3  こちらも縁起物、招き猫。

揺らすと鈴が鳴ってなんともかわいらしいです。

赤と紫の前掛けもなんだか粋じゃあないですか。

  

Photo_4  こちらはお地蔵さん。

縁起物の中の縁起物です。

そのかわいらしい姿に悔い改められることうけあい!

喝!!

  

Photo_9 ○ーグ○ガ○モではありません。

これは河童です。

川をどんぶらこどんぶらこ流れそうです。

河童だけど。

  

Photo_11  最後は南極の人気者、ペンギンです。

でもなんでいきなりペンギンなんだって?

そんなことどうだっていいじゃないですか。

だってペンギンがゆらゆらゆれるんですよ。

これ以上にかわいいことないじゃあないですか!

 

と、2日にわたりご紹介してまいりましたおきあがりこぼし。

ほんとうにお饅頭みたいでおいしそ・・・いや、かわいいですね~

でもいくら饅頭みたいだからって食べたらダメですよ!・・・って

当たり前だ!のクラッカ~っっ!!

(これが言いたかっただけです 須田)

6月 5, 2009 製品情報 | | コメント (2)

2009年6月 4日 (木)

干支上がりこぼし

今年の1月に丑あがりこぼしをご紹介しましたが、

その仲間がズラっと入りました。

Photo

左から子、丑、寅、卯・・・・・の2色の干支がころころゆらゆらしています。

実際見てみると10円饅頭とうずらの卵が並んでいるみたいでお店の中においしそうな一角ができています。

その中でおいしそう・・・というよりは面白いものをご紹介したいと思います。

    

Photo_7 まずは「寅」。

猫科最強の肉食獣というあの猛々しい「トラ」も、

おきあがりこぼしになると猫科最強のかわいさになるんですね。

  

Photo_8 わかりますか?こちらは「辰」です。

龍ってやっぱり爬虫類なんですね、卵からでてきたところでしょうか。

卵からでてきた龍が玉をくわえているのが面白いです。

   

Photo_9 こちらは「巳」。

写真では見難いかもしれませんが舌の先が割れているわけでなく二枚舌です。

胴体に描かれているのは草履の足跡ではなく小判です。

金運つきそうですね。

    

Photo_6 こちらは「午」。

別名「モヒカン馬」。

たてがみもしっぽもアゲアゲです。

かわいいいでたちですがなかなかロックな奴らです。

   

と、一部動物をご紹介しましたが気になる動物はありましたでしょうか。  

お守り代わりにご自分の干支をお持ちになるのもいいですし、

簡単なプレゼントにもおすすめです。

え、相手の干支がわからないって?

干支といえども動物は動物です。

お気に入りの動物がいればそれでいいのです。

(これでいいのだ!! 天才須田ボン) 

6月 4, 2009 製品情報 | | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

★渋かわマト★

新たに入荷した、マトリョーシカをご紹介いたしますshine

+++++++++++++++++++++++

Photo_14

+++++++++++++++++++++++

細めの瞳で、なんともいえない表情です…catface

色も決して暗くはないのですが、全体的に渋めの配色で、手塗りの感じが残ってるのが魅力的ですart

それぞれ違うおもちゃを持っているあたりがカナリ…可愛いです!

木馬好きの私としては一番大きいマトちゃんに大きな木馬が描いてあるのには衝撃を受けました~carouselponyheart02

落ち着いているけれど可愛い感じなので、派手すぎずお部屋にも馴染みやすいのではないかと思いますhappy01

ぬいぐるみなどと一緒に飾ってもいいかもしれませんclover

是非、お店に見に来てくださいねnote

こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

(あゆみcat)

6月 3, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

ニキティーナ・ルドミラさんのマトリョーシカ

まぁまぁまぁ!遠路遙々よくぞおいで下さいました!

ニキティーナ・ルドミラさん作マトリョーシカが遠いロシアの大地から海を渡りやってまいりました。

531_2 

毎回、人気ですが数が少なくすぐに姿を消してしまうルドミラおばあさんのマトリョーシカ。

今回は新キャラを引き連れて沢山入りました。

その新キャラをご紹介していきます。

Photo Photo_2

まずは2人のおばあちゃんから。

優しく微笑むおしとやかなおばあちゃんと、豪快に笑う快活なおばあちゃんです。

おしとやかなおばあちゃんは慎ましく3体入り、快活なおばあちゃんは4体入りというのもおもしろいですね。

 

Photo_8 こちらはきれいな羽色の白フクロウです。

清閑な眼差しが(虚ろにも見えなくないが)またかっこいいですね。

白フクロウといいますと私はなぜかあの魔法使い少年を思い出します。(ハリー・・・なんだっけな・・・?)

皆さんは白フクロウに何を思われるでしょうか。

  

Photo_4 こちらはブタです!

ヨ○ダではありません。

決してラ○トセ○バーは振り回しません!!

その証拠にほら、

中身は可愛いブタでしょ?

見ているとちょっと笑えてきます・・・

   

Photo_5 こちらのブタは文句なしにかわいいですね!

見ていてなぜか安心します。

しかし、中のブタはよく見るとちょっと目がイってる・・・

まさか、そこでさっきのブタとバランスをとっているんじゃ!?

  

Photo_7 最後のこちら。

私はこの子を見るなり開口一番「マンドリルだ!」 と叫んだ非常に印象深いひとつです。

それに対し我らが店主YUZOが「そんな面白いものがあったら即買いだ!!」といったのもまた印象的でした。

ちなみにこの子、「猫」なのは皆さん既にお気付きですよね・・・

  

以上、ルドミラさんの(木の香では)新キャラをご紹介しました。

ルドミラさんの他にも沢山の個性派マトリョーが入る予定です。

今月の木の香もまだまだ目が離せないんじゃなくって?

こちらの商品はすべて販売終了いたしました。誠にありがとうございました。

(なぜいきなりお嬢言葉?? 須田)

6月 2, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)

2009年6月 1日 (月)

乙女なマトリョーシカ☆

ただいま、新しいマトリョーシカが続々と入荷しておりますnote

そんな中、このようなマトリョーシカも入荷いたしましたsign01

Photo

この子たち、表情がものすごくいいんですよねぇ~confidentshine(しみじみ)

女の子は、昔の少女マンガの主人公のように、キラキラな瞳ですshineshine

鼻筋の通ったツンとした鼻に、キュッとした小さな口が、とっても乙女ですsign03

そして、私個人の大注目は、女の子と一緒に描かれているわんちゃんですsign01

わんちゃんも、女の子同様にキラキラなオーラを発していますheart04

特に1つ目のわんちゃんがいい感じです~shine

目は大きく見開いていて、女の子と同じくキュッとした口…キュートな表情で、乙女わんちゃんですlovely

さらに、まわりに描かれている花の模様や、色使いがちょっとレトロな雰囲気のデザインで、他とは違った空気をまとっていますcherry

ぜひぜひ店頭でご覧くださいねnote

※こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

(廣川)

6月 1, 2009 マトリョーシカ | | コメント (0)