« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

今年も本当にありがとうございました。

今年も沢山のお客様にお越しいただきまして誠に有難うございます。

今年もあと数時間となりました。早いものです。

私は以前、来年のことをいうと鬼に笑われると云っていたと思いますが、”あえて”来年の出来事を占ってみたいと思います。

Photo_10Photo ○ロシア歴代大統領、千葉の市民権を得る。

○春の選抜高校野球の開会式に花少女がプラカード嬢として参加。行進曲は勿論「世界でひとつだけのアレ」

Photo_7Photo_8○国民的人気なあの釣り映画、次回作の舞台はドイツ。

○G6、六カ国協議木の香にて開幕。

Ufo2_4○牛畑牧場を発端に全国の牛が一斉ストライキ。生キャラメルを要求。

Photo_9○木の香に未確認飛行物体の目撃情報多数。中にウサギやクマのような生き物が!?

Photo_14○ドイツのゴルファー、エージシュートを達成。

○須田、個人ブログ立ち上げる・・・か!?

・ ・ ・ あると思います!!

年始のそごう千葉店は1月2日から営業いたします。(2日のみ9時に開店いたします)

来年は一体どんな年になるのでしょうか。

どんな年になろうとも、これからも「木の香」をご愛顧くださいますよう心からお願い申し上げます。

来年まであと数時間です。私も帰ったら紅白を見ながら年越しそばをすすりたいとおもいます。

(行く年来る年 須田)

12月 31, 2008 スタッフの声 | | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

1月4日は滝の広場で体験祭り!!

昨日の記事で少し触れましたが、お正月のイベントをご案内します。

正月気分も最高潮!!な1月2日、そごう千葉店では恒例の冬市です。

今回は木の香もマトリョーシカで参加します。

Photo_9

一部の商品を除きますが、マトリョーシカを大幅お値下げでご提供します。(写真はイメージです)

まさに、「マトリョーシカの大バーゲンや~~!!」

お正月も3日過ぎれば飽きてくる。。。

そんな方にこんなイベントはいかがでしょうか。

1月4日(水)そごう本館9階「滝の広場」にて「お正月の手作り体験会」を行います。

「革楽屋クラフト社」さんのレザークラフト体験、

スクラップブッキングのお店「クラフ」さんのスクラップブッキング体験

そして「木の香」のウッドバーニング体験

趣味の街の工芸3店舗が滝の広場に集結します!!

Photo

木の香がご用意しますのは、昔ナツカシ日本の伝統玩具です。

白木の玩具にウッドバーニングでかっちょ良く絵付けをしていきます。

バーニングが終わったら玩具で遊べてしまうという1度に2度オイシイ体験です。

みんな~~!!お正月はそごうの滝の広場にれっつらご~!!runrunrun

12月 29, 2008 イベント情報 | | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

もうすぐお正月!!

クリスマスも終わり、あと、も~い~くつね~る~と~♪♪

          お正月です!!

09_2

木の香もクリスマス展示から心機一転、お正月展示になりました。

でも、マトリョーシカやらドイツ商品やらが目立つ木の香でお正月といってもピンと来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

甘い・・・甘いですよ!!?

ちゃんと用意してますよ。お正月商品も。

Photo_3 お正月といえばけん玉、コマ、ダルマ落とし

(ちなみにこちらの商品は常時ご案内しております。)

あとは・・・ 

Photo_6

   

    丑!!    

Photo_5       牛!!

  うし~~~!!!! Photo_8     

木の香を侮ってはいけません。

そのほかにも、お正月は、2日のそごう冬市にマトリョーシカ割引セールや、滝の広場でのウッドバーニングの体験会などイベントをご用意しています。

木の香でお正月をすごしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、来年まであと3日あります。

まずは木の香でお正月を指折り数えて待つのはどうでしょうか。

(私、ま~つ~わ♪♪ 須田) 

12月 28, 2008 スタッフの声 | | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

ノリンスクのマトリョーシカ

新しいマトリョーシカのご紹介ですshine

ノリンスク市の工房からやってきましたhappy01

ノリンスクは、モスクワのある中央連邦管区のお隣の区にある、キーロフ州にあります。

Photo

素朴な表情の伝統的なマトリョーシカです。

Photo_2

flair一番の特徴は、 ↑の写真のようなお花の模様です。

これは、ストロー(麦)を細かく切ったものを貼り合わせて作られています!

とっても細かい技術ですよねeyeshine

Photo_3

ストロー模様なしのタイプもありますよtulip

Photo_4

サイズも大小、いろいろありますhappy02

3個型から、10個型まで。めずらしい、4個型や6個型もあります!

とっても美人さん揃いですheart04

Photo_5

こちらの工房では、こんなめずらしい形のマトリョーシカもありますribbon

かわいいふたりの女の子、どんなマトリョーシカなんでしょう??

Photo_6

なんと!右のマトリョーシカは、中の人形にふたがありませんcoldsweats02

スカートの中からつぎつぎに人形が出てくるように、重なっているんです!

すっごくめずらしいですよねhappy02

Photo_7

重ねて下から見ると、こんな感じで~すhappy01

Photo_8

左のマトリョーシカは、なんと白雪姫のマトリョーシカなんですapple

ちゃーんと中から7人のこびとたちが出てきますよ♪

新しいマトリョーシカたちに、ぜひぜひ会いに来て下さいね!!

お待ちしています♪

(高梨)

12月 26, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

ほんわかマトリョーシカ ちびっこバージョン★

以前ご紹介しました「ほんわかマトリョーシカ」

覚えていらっしゃいますでしょうかsign02

今回は、その「ほんわかマトリョーシカ」の小さい子バージョンが入荷いたしましたnotes

一番大きい子の大きさは、約9.5cmですflair

変わらず和み系ですheart04

2人、おりますよ~shine

Photo

Photo_3

ぜひお店に見に来てくださいねnote

ちなみに、私はこの4番目の子がお気に入りですheart02

こんな顔で見つめられたらデレデレしちゃいますよねぇ~happy02shine

Photo_2

こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

(廣川)

12月 25, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

ホームページ開設のお知らせ!!

いよいよ、

本日「木の香」ブログが、ホームページに生まれ変わりますsign03

ブログは引き続くのはもちろんのこと、

さらに「店主の日記」というブログも新たに加わりますhappy01

(現行のブログの端に少し載っていますが・・・)

それに、オンラインショップも始まりますflair

わざわざ電話やメールで問合せしていただいたお客様には、

今まで本当にご迷惑をおかけしました

これで心置きなく、様々な作品を見ることも、購入することもできます

今日の8時ぐらいまでには、公開できるとおもいますので、

楽しみにお待ちくださいsun

(加藤)

12月 22, 2008 スタッフの声 | | コメント (0)

ぽれぽれ★干支ストラップ

木の香で大人気のぽれぽれ動物シリーズより、干支の動物ストラップが入荷いたしましたtaurusnewshine

それではご紹介いたします・・・note

P1010192

 【ねずみ】    【うし】    【とら】     【うさぎ】

来年の干支は【うし】ですねnotesお店には、こちらと同じデザインで置物タイプのミニうしさんもいるのですが、ストラップだとより小さくて可愛らしいですlovely

P1010193

  【たつ】    【へび】   【うま】   【ひつじ】

【たつ】や【へび】は大きさが省略されていて、かっこいいというより可愛くて面白いデザインですnotes個人的には【うま】がお気に入りですcatfaceheart04

P1010194  

  【さる】    【いぬ】  【にわとり】  【いのしし】

【いのしし】はしっぽの辺りがきゅっと上がっていて、正面から見るとブタさんのような顔をしていますnotesかなり癒し系ですconfident

画像では正面が見えないので残念なのですが、どの動物も正面からみるととても可愛い顔をしていますeyeheart01

自分の干支や家族、お友達の干支などを選んでプレゼントにしてもいいですよねflairちなみに私は3個も買ってしまいました・・・携帯以外につけても可愛いので、どこにつけるか考え中ですnote

おすすめ商品ですので、是非お店に覗きに来てくださいscissors

(にゃんごろ加藤cat

12月 22, 2008 製品情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

12月14日マトリョーシカ教室のご報告その2

お待たせいたしましたhappy01

マトリョーシカ教室のご報告第2弾です♪

Dscf1974

今回は、上の写真のような、洋服の輪郭線だけが描かれた素材をお選びいただいた方の作品をご紹介しますshine

Mato21

Mato22

cuteまずはこちらの作品です↑

とっても美人さんのマトリョーシカです heart04

髪型もそれぞれ違ってすごくかわいいですよね!3個目の黒髪の女の子は、前髪が揃っていて日本人の女の子みたいですlovely

Mato51

Mato52

cute次はこちらの作品です↑

にわとりや、りんご、ケーキなど、色々なアイテムを持ったマトリョーシカですapple

表情もオリジナルでとってもかわいいですよねlovely

5個目のちいさいマトリョーシカにご注目eyeshineかわいいお猿さんなんです~!!

Mato81

Mato822

cuteお次はこちらの作品です↑

ツリー、トナカイ、ゆきだるま、などなど・・クリスマスアイテムを持ったマトリョーシカですxmas

ウッドバーニングで、淡い色も表現してくださっているので、とても完成度が高い作品に仕上がっていますshine5個目のくまさんみたいな女の子が可愛すぎますlovely

Mato91

Mato92

cute次はこちらの作品です↑

こちらもクリスマスアイテムを持ったマトリョーシカですxmasマトリョーシカのいろいろな表情がとってもユニークですhappy02

2個目の後ろに描かれたトナカイさんがとってもキュートですheart045個目はよく見ると、鍵と鍵穴になっています~notes

Mato101

Mato102

cute最後にご紹介するのはこちらです↑

かわいいアイテムがたくさん描かれたマトリョーシカですheart04女の子の顔もとってもかわいいですよねhappy01

後ろの絵もとても細かくて、びっくりですsign035個目はかわいい動物さんになっていますnotes

cute5個目にちょっと面白い工夫がされている作品がたくさんありましたねwink

開けるときに、わくわくドキドキするのがマトリョーシカのいいところですnotes

そんなマトリョーシカがたくさん完成しましたhappy01

参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

(高梨)

12月 21, 2008 イベント報告 | | コメント (0)

2008年12月19日 (金)

おだんごパンマト1点限りの再入荷!!

11月28日に当ブログでご紹介しました”あの”おだんごパンのマトリョーシカが再入荷されました。

おそらく多くのマトリョーファンの心をくすぐっていたことでしょう”あの”立体的なつくりのマトリョーシカです。

Photo

写真を見てあれ!?って思った方もいらっしゃるのでは・・・?

Photo_8   

そう、前回ご紹介しましたのはもっとゆるいかんじの顔でした。↑

Photo_9 Photo_10

 並べてみるとこんなに違います!!

Photo_15Photo_16

かなり見づらいですがおだんごパンも全然雰囲気が違っています。

前回の子と比べるとかなり顔がパワーアップしています!!

マトリョーファンの間では定説ですが、ロシアのお国柄か、マトリョーシカは同じ工房の同じデザインでも、作っている職人さんによって顔が微妙に(かなり)違ってきます。

恐らく、今回の子をつくった職人さんは体力が有り余っているのではと思うくらい気合いを入れてつくったのでしょう。

もう、ここまでくると拍手喝采です!!

こちらのタイプは今回の入荷で最後です。

でも、次回の店長ロシア仕入れでまた入れる・・・かも!?

それは、神(店長)のみぞ知る!!なんでしょうね~

こちらの商品は売り切れました。誠にありがとうございます。

(いい顔だ!! 須田!!)

12月 19, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

12月14日マトリョーシカ教室のご報告

12月14日(日)に行われた、マトリョーシカ教室のご報告ですhappy01

Photo

10名の方にご参加いただきましたshine

今回は、前回と同様に、あらかじめ顔や洋服が描かれたマトリョーシカに模様を付け足していく方法と、 輪郭線だけが描かれたマトリョーシカに自分で顔や洋服を描いていく方法の2種類からお選びいただけるようにしましたart

今回も、とってもとっても素敵な作品が出来上がりました!!

まず、あらかじめ顔や洋服が描かれたマトリョーシカ素材をお選びいただいた方の作品をご紹介しま~すtulip

Mato11_3   

Mato12

cuteまずはこちらの作品です。↑

クリスマスバージョンの素材に、かわいい模様をたくさん描いてくださいましたheart04

2番目の雪娘さんは、ファーの部分にウッドバーニングで加筆されています。ファーの立体感がプラスされてとっても素敵ですよね!

後ろにも、トナカイやツリー、にわとりさんなど、かわいい模様でいっぱいですhappy02

Mato31

Mato32

cuteお次はこちらの作品です。↑

2回目のご参加ということもあり、すごい集中力&スピードで作品が完成!キットに付属している絵具で色も塗ってくださいましたart

ウッドバーニングだけでも素敵ですが、サンタクロースはやっぱり赤い方が雰囲気が出ますねxmas3個目のスノーマンが付けているマフラーの模様や、後ろに描かれたツリーやお花もとてもかわいいです♪

Mato41

Mato42

cuteお次はこちらの作品です。↑

とても丁寧にウッドバーニングで模様を描いてくださっています。

お花や雪の結晶など、線が均一でとても綺麗です!

色々な模様をセンス良く配置してくださいましたwink

Mato61

Mato62

cuteお次はこちらの作品です。↑

女の子タイプの素材をお選びいただきましたvirgo

表情もウッドバーニングを加えて、ぱっちりした目になっています!!

後ろに描かれたロシアの教会のイラストがとっても素敵ですheart04

これぞ、マトリョーシカという感じの、ロシアらしいマトリョーシカが完成しました♪

Mato71

Mato72

cuteお次はこちらの作品です。↑

こちらも女の子タイプの素材です。4個目と5個目の女の子のリボンつきの洋服がとってもかわいいですよねribbon

後ろはお揃いのハート模様ですheart01全体的に模様を揃え描いてくださったので、並べると、かわいい5人姉妹のようですね!

それぞれ、同じ素材を使っていても、描く模様によって全く違う作品に仕上がります。

どんどん変わっていくマトリョーシカに、いつもわくわくさせていただいていますhappy02

まだまだ素敵な作品がたくさんです!次回の更新をお楽しみにhappy01

(高梨)

12月 18, 2008 イベント報告 | | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

プロジェクト×(バツ) ~キノコおじさんの謎を解明せよ~

木の香スタッフ須田はその商品を見るなり目を疑った。

それは、かわいらしい顔が描かれたキノコ。

Photo

しかし、タグには「キノコおじさん」と書かれている。

キノコおじさん・・・

どう見てもおじさんには見えない!!

スタッフ全員が疑念を抱いたのはいうまでもない。

そこで謎を解明すべく須田を中心としたプロジェクトチームが結成された。

       ~~~ 中略 ~~~

こうした研究を経て須田はある説を導き出した。

Photo_2キノコには、キノコ暦というものがあり、・・・・・・・・

・・・・即ち、木の香ではプッシュトイでおなじみのチェコのおもちゃメーカー”デトア社”製の木製の小物入れである。

机などに置いてあげてアクセサリーやクリップを入れるのに便利だ。

そのデザインから置物としても楽しめる。

ちょっとしたプレゼントにもオススメだ。

  プロジェクトは終了し、チームは解散した。

あれから数週間。須田は当時のことをこう振り返る。

「可愛ければそれでよかったのかもしれない。

しかし、あのプロジェクトがなかったら今の私はなかった・・・。

 キノコ暦について詳しく知りたい?それならば、お店に遊びにいらして下さい。いちからご説明致しますので。」

♪~あの番組のエンディングテーマを思い浮かべてください~♪

(もちろんフィクションです 須田)

12月 16, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

なにかを抱いた女の子卵入りマトリョーシカ

大変長いタイトルですが今回ご紹介しますマトリョーシカのはその名のとおりの品です。

「なにかを抱いた女の子 卵型入りのマトリョーシカ」のご紹介です。

Photo_3

1 こちらは「赤ちゃんを抱いた女の子 卵型女の子入りのマトリョーシカ」です。

マトリョーシカのほとんどは作品のタイトル(商品名)がないので、木の香では大体、お人形の特徴を名前にしていくのですが、独特な色合い、ベルのような形、特徴を挙げていくとキリがないです。

しかもこの子はマットな仕上がりになっています。

マット仕上げだけでも最近のマトリョーの中では珍しいのに、この子は珍品といってもいいかもしれません。

※こちらの商品は販売終了いたしました。ありがとうございました。

Photo

こちらは、「猫を抱いた女の子 卵型猫入りのマトリョーシカ」です。

猫好きにはたまらないのではないでしょうか。

Photo_2

こちらも、「猫を抱いた女の子 卵型猫入りのマトリョーシカ」のグリーンバージョンです。

猫版のマトちゃんは2つとも上品な色合いと繊細なペイントが特徴です。

写真ではわかりづらいですが、服の部分はうっすら木目が見えてとても綺麗です。

店主YUZOと高梨がロシア仕入れをするようになってから珍しいマトリョーを目にする機会が断然増えました。

こういった珍しいマトリョーに出会う度に思います。

いやー、マトリョーシカって本っ当に奥が深いですね~!!(○野晴郎風)

こちらの商品は販売終了いたしました。あろがとうございました。

(シベ超 須田)

12月 15, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

マトリョーシカとドイツの木工品が入荷します

毎回、少しづつ納品しているマトリョーシカsign03

今回は2点あります。

実際は一挙にご紹介といきたいところですが、狭い店舗ゆえ、また商品登録が遅いゆえ、

お客様にはお待たせばかりで申し訳ありませんbearing

では、まず1点目のご紹介

Photo_3 

この繊細な筆使いに脱帽の逸品です。ネコの毛の一本、布地の質感まで、もう絵画の領域に入っています。

実際に、この作品をつくられたワッツシさんは、美術の勉強をされていたそうです。

ほかの作品も見せてもらいましたが、中世の肖像画みたいなマトリョーシカで、絶句ものでした。(残念ながら高額過ぎて、仕入れることはできませんでしたが)

最後の子ネコちゃんも、一切の手抜き無し。頭が下がる思いですconfident

Photo_4

次に紹介するのは、まだ日本ではあまり出回っていないキーロフ地方のマトリョーシカですnew

今回、小ロットながら、いろいろなデザインのマトリョーシカが入荷しました。

本格的には、来年に店頭に並べようと思っていましたが、これだけはクリスマス前に見せたいと思い、特別に早出特打ちですxmas

キーロフのマトリョーシカの特長は、とにかく丁寧につくられています。たとえば底面などもきれいにヤスリがかかっていて、ニスも手で塗っているだけにムラがありません。

今回、この雪だるまマトリョーシカは、3個入荷です。

Photo_5

Photo_6

次に紹介するのは、ドイツの額縁に入った木工画sign02です。

とにかくドイツ職人らしく、細かな作業に思わず納得してしまいます。天使の周りのツタも、すべて木を削ってつくっています。額縁もずっしりと重く、存在感がありますdash

ただこの額縁入りの作品は、生産中止になったそうで、「木の香」でも下記のものとあわせて2点のみ入荷できましたsecret

Photo_7 Photo_8

こちらは天使と青い鳥の木工画です。

青い鳥が天使の手に乗っていることで、求めなくても幸福を呼び込んでくれそうな作品ですtulip

この不景気のなか、この作品を見て少しでも幸せな気分になりたいものですね~lovely

今回の紹介した商品は、日曜日の2時頃に「木の香」店頭に並ぶ予定です。

お待ちしていますsign03

(加藤)

12月 12, 2008 マトリョーシカ | | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

カエルとカメ

Photo

こんにちは。カエルです。

ロシアから来ました。皆さんただのカエルだとお思いでしょうが・・・

Photo_2

入れ子になっています。

いわゆるひとつのマトリョーシカです。

中のふたりもカエルです。信じてください。

みんなてんとう虫が好きです。かわいいし、おいしいから。

ところで、カエルの中はおたまじゃくしじゃないのかと思っている方もいるんじゃないでしょうか・・・?

Photo_7 ちゃんとここに(写真右)にいます。

この写真だとわかりづらいと思いますのでお店に会いにきてください。

Photo_3

こんにちは。カメです。

ぼくもロシアから来ました。

黄色い花のようなものはくわえている訳でなくささっています。

Photo_4 でも、痛くありません。

ぼくも入れ子になっています。

しかも、ちょっとリアルな卵が3つ。

職人さんは、もともと、小物入れのつもりでぼくをつくったとかつくらなかったとかいう噂もあります。

ぼくもマトリョーシカといえるのでしょうか・・・?

写真だとなんだかナゾの生き物ですが、一目見に来てください。

きっとぼくのよさがわかると思います。

木の香のマトマニアっぷりもここまで来たか!!というお二方をご紹介しました。

彼らも慣れない土地でいささか戸惑っているようです。

しかし、こんなおもしろい彼らを目の当たりにした私もいささか戸惑っています。

皆さんも是非彼らに会いに来てください。

(出演:カエル・カメ 日本語訳:須田)

12月 11, 2008 マトリョーシカ | | コメント (2)

2008年12月 9日 (火)

オーナメント森羅万象  ~第3章~

今更になってこのタイトルが恥ずかしくなってきました「オーナメント森羅万象」

シリーズ3回目です。

流石にもう終わりだとおもったでしょう!?

まだあるんです。

今回はお国を変えてロシアのオーナメントをご紹介します。

Photo ロシアのオーナメントはやはり、マトリョーシカが多いです。

こちらも定番ですね。おうちに入ったマトリョーのオーナメントです。

今回再入荷しまして、新色(?)もぞくぞく登場してます。

Photo_2こちらは6つセットです。

上は医者や絵描きなどみなさん手に職を持っています。ずっと見ているとダ○ヤブロックの人形に見えてきます。

下のセットはマトリョーがスキーやスノーボードを楽しむウィンターレジャーバージョンです。

Photo_4また、木彫りのこんなオーナメントも。

Photo_5 ひとつひとつ違いがあるところからいって手彫りでなければ何なんだ!!

なんて叫びたくなるほどの手作り感はひとつ置いておいても確かな存在感です。

最後のおまけにこんなオーナメントもご紹介します。

ドイツやロシアのようなアッとおどろく工芸品ではありませんが、クリスマスをちょっと楽しくしてくれそうな木のオーナメントたちです。

Photo_6

とはいったものの、この写真のオーナメントは真ん中の2つだけでした。(すみません。あとは飾りボタンです。)

当然、他の種類もございますのでご安心をsweat01

Photo_7 こちらはウッドカーブオーナメント。

トナカイ、木馬の形に切った木に、革紐をつけたワイルドなオーナメントです。

かっこいいけどちょっとかわいい。

前々回にいった「カワかっこいい」はこれにあてはまります。

この2つは手軽にクリスマス楽しみたいという方におすすめです。

「オーナメント森羅万象」はこれで終わりですが、オーナメントはお店にウジャウジャいます。

みなさんも木の香でご自分のスタイルに合ったオーナメントを探してみてはいかがでしょうか。

(はずかしかった~!! 須田)

12月 9, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

オーナメント森羅万象  ~第2章~

もう、やらないとおもったでしょう?「オーナメント森羅万象」

まだまだつづきますよ!!(ニヤリ)

前回に引き続きましてのドイツのレーザーカットのオーナメントのシリーズをお送りします。

と、いうよりはまだあります!!

Photo_9

これは、写真が大きいから大きく感じるわけではありません。

縦横20㎝の大型オーナメントです。でかいです!!

ツリーもいいですが、壁やドアにかけてあげるのもかわいいですね。

でも、玄関のドアに掛けると危険です。

雨風にさらされるのもそうですが、とられる心配もあります。かわいいから!!

Photo_10

縦15.5㎝、横20㎝。これまたでかい!!

サンタクロースが馬車でプレゼントを運んでいるシーンです。

・・・て、なんで馬車!?

早馬を使った特急便なのではないでしょうか。トナカイは一般配送です。

また、同じくドイツ発、くるみ割り・煙り出しメーカーさんのオーナメントもございます。Photo_2 Photo_10  

前にも言いましたが、流石ドイツ。

そのつくりにはスキがありません。

Photo_11Photo_12 

クリスマス以外にも飾りたいものばかりです。

特に左のからくり時計なんか一年中飾れますよね。Photo_7

私のお気に入りは右のくま。

ムチムチしてます!!

紐を換えてキーホルダーやストラップにしてもかわいいですよ。

今回ご紹介したのはほんの一部。

まだまだあります!!

木の香でオーナメント探しっていうのもおもしろいですよ!!

(ホントに多いな… 須田)

12月 8, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

ハンペルマン

4

今日はハンペルマンのご紹介ですshineshineshine

といっても、ハンペルマンという言葉、聞きなれないですよねぇsign02

実は私は、初めて聞きましたsign03

なので、早速インターネットで調べたところ、ハンペルマンというのは、ぶらさがっているひもをひっぱると、それに連動して手足が動くしかけになっているおもちゃだそうです。

ドイツ語である「hampeln」には、「手足をブラブラさせる」という意味があるようですflair

ふ~dash

これでひとつおりこうになりました~happy01

Photo_3

というわけで、うちの子をひっぱってみると…

Photo_15

あらあらあら…shine

ちょこんとした動きがかわいらしい~note

この足の短さがポイントですね(笑)

足の短さがめちゃくちゃかわいいのは、サンタさんですhappy01

Photo_2

どうですか~?

足短いですよね~happy02

実際、ひもをひっぱると、その足がチョコチョコしていて、もう、とってもメロメロです(笑)heart01

店頭では、実際にひっぱってお試しいただけるようになっていますので、ぜひこのメロメロ体験をしてみてくださいnote

そのほかにも、くまさんやぶたさんがいますよ~sign01

Photo_4

Photo_5 

(廣川)

12月 7, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

オーナメント森羅万象

今日は、「オーナメント森羅万象」と題して木の香が選んだ様々なオーナメントをご紹介します。

「また、オーナメント~!?」という方もいらっしゃると思いますが、「木の香といえばオーナメント」、「オーナメントといえば木の香」というほど木の香はオーナメントだらけです。

森羅万象とまで形容してもいいのかは別として、木の香のオーナメントを追っていきましょう。

Photo_2

こちらは、もう定番ですね。

ドイツから来たオーナメントです。

白樺の木をレーザーで焼き切ってつくられています。

「それはもう知っているからいいわよ」と、いう方もいらっしゃると思いますが、これはあくまで前座。今回はこちらのオーナメントのシリーズをご紹介していきます。

話はこれからですよ!(ニヤリ)

Photo_5

こちらは、星型タイプ。

星型なので、クリスマスの飾りとしてもかざれます。

中のモチーフは動物なのでクリスマス以外でも飾れるというオールマイティーなヤツです。

Photo_2こちらはベルタイプ。

ベルが赤くてかわいいのに、中のフクロウと、トナカイがのいぶし銀な佇まいがかっこいいです。

「エロカッコイイ」ならぬ、「カワカッコイイ」ってヤツですね。

ダンディーなあの方のプレゼントにそっと添えてあげるなんてか~っこよくないですか~!?(ニヤニヤ)

Photo_7Photo_8      

こちらもベルですが、中のモチーフが立体構造になっています。

中の天使が輪になって演奏しています。

まるでからくり時計からとび出てきたようなかんじですね。

こちらは、ベルの色が渋めなので、かわい過ぎずに仕上がっています。

ちょっと大人のクリスマスを演出できますよ。

「オーナメント森羅万象」いかかでしたでしょうか。

まさかこれで終わりにしようなんて思っていません。

まだまだ木の香には沢山のオーナメントがうごめいています。

正直、どこからどこまでご紹介しようか悩むくらい。

次回の更新をお楽しみに!!

(シンラバンショー!! 須田

12月 6, 2008 製品情報 | | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

サンタクロースが、キタ~~!!↑↑ ~露西亜編~

12月に入り、日に日にクリスマス色が色濃くなっていく木の香は、更にサンタクロース人口が増えました。

この前はドイツのサンタクロースを紹介しましたが、今回はロシアからお越しのサンタクロースをご紹介します。

ロシア、といえばもうお察しでしょう。マトリョーシカのサンタです。

それではご紹介します。ロシアからお越しのサンタさんたちです!!

Photo

まずはこちらの方。ちょっとアニメタッチのサンタさんです。

抱えているアヒルがかわいいですよね。

なんだか外資系の保険会社みたいですよね。

Photo_2

こちらのサンタさんは巻き毛です。

今はやりの「姫系」ってヤツでしょうか。

つぶらな瞳もお姫様的かわいさを引き立てています。。。が!!

姫じゃなくておじいさんです。

Photo_3

こちらは、首をかしげた愛らしいサンタさん。

今はやりの「愛され系」ってヤツでしょうか。

5番目のサボテンみたいなツリーも愛嬌があるじゃあないですか!

Photo_12

このサンタさんはなんだか絵本から出てきたような顔ですね。

しかし、いくら外が寒いからって本当に帽子かぶっちゃうなんて・・・

そういえば、いま、帽子はやってますからね~。「帽子系」ってやつですか?

さすがにそんな系統はないか・・・

Photo

Photo_10

こちらのサンタさんは個人的には一番気に入っています。

なぜなら、持ち物がシンプルだから。2個目以降のサンタにいたっては何も持っていません!

サンタのみで勝負している感じがとても潔く感じられます。

まさに、「ガチでサンタ系WISH!!」(もちろん手は交差)

Photo_13

最後に紹介するのは3個型のサンタです。

Photo 今はやりの帽子にメガネです。

テレビのコメンテーターに多いスタイルですね。

持っているものも十人十色。こうして並べているといろんな意見が飛び交いそうですね。

「コメンテーター系の十人十色系」です。(かなり強引)

ところで、サンタクロースのマトリョーだと、クリスマス時期にしか飾れない。という声を聞きます。しかし!!

ひな人形も5月人形も数日しか飾りませんよね!?

正月のお飾りにいたっては3日しか飾りませんよね!?

クリスマス時期にだけ飾るマトリョーなんて素敵じゃあないですか!!毎年クリスマスが更に楽しみになるじゃあないですか!!

(しつこいですが、タイトルの”キタ~~”は、とあるトレンディー俳優のモノマネをしてるピン芸人をイメージしてください。キタ~~!!rockup 須田)

12月 4, 2008 マトリョーシカ, 製品情報 | | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

マトリョーシカ教室のおしらせ クリスマス編

木の香のクリスマスといえばマトリョーシカ。

マトリョーシカといえばウッドバーニングでつくるマトリョーシカ教室。

12月の1日教室は「ウッドバーニングでつくる ”サンタ”・マトリョーシカ」です。

Photo_10

Photo_3サンタクロースに雪娘にスノーマン。おまけにプレゼントにツリーの5個型マトリョーシカはこの時期にしかつくれません。

サンタさんたちの絵は出来上がっていますので、あとはウッドバーニングで服やツリーの飾りなどを絵付けしていきます。

Photo_2_2 勿論、定番の女の子バージョンもご用意しています。

それでは物足りないという方は顔と腕の輪郭だけの素材もご用意しています。存分に腕を発揮してください。

○日程:   12月14日 午後4時半~午後6時半

○受講料:  税込 2,645円 (1回分)

○教材費:  受講料に含む

○定員:   12名

こちらのお教室は”特に”人気です。お申し込みはお早めに!!

12月 2, 2008 マトリョーシカ, 教室情報 | | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

アルテサニアの世界

昨日に引き続きましてアルテサニアの作品をご紹介します。

今更ですが、アルテサニアについてかる~く説明したいとおもいます。

アルテサニアとは、ラテン語で手工芸を意味します。

ウッドバーニングで模様を描き、ステインという塗料で着色し、最後にラッカーを何度も塗り重ねて仕上げていきます。

ヨーロッパの象嵌細工に似たデザインが特徴です。

そんな魅惑のアルテサニアの世界をご堪能くださいませ。

Photo_2

最初にご紹介しますのは、アラベスク調の小箱です。

手のひらサイズの小箱ですが、その模様と色彩は重厚感があります。

Photo_3

ハートの形をしたこちらも箱です。

モスグリーンのバックに白い花が引き立っていますね。

Photo_6 こんなかわいい作品もあります。

その名も「おすわりスノーマン」。

その名の通りスノーマンがおすわりしてます。

本棚、飾り棚、棚という棚に座らせてあげたくなりますね。

Photo_7   

こちらはオーナメントです。

縦の長さが10cmと結構大きいです。

ツリーもいいですが、ドアノブに掛けてあげるのもかわいいですよ。

こちらの商品は売り切れました。誠にありがとうございます。

Photo_8

こちらもオーナメント。

かわいいミトンの形なのでクリスマスシーズン以外でも飾れますね。

如何でしたでしょうか。

どれも、木のぬくもり、手作りのぬくもりが感じられる作品ばかりでしたね。

今度はお店で生のアルテサニア作品をじっくり堪能してみてはいかがでしょうか。

(アートの水先案内人 須田)

12月 1, 2008 製品情報 | | コメント (0)