« マットタイプのコブロフさんのマトリョーシカ | トップページ | 1日教室のおしらせ »

2008年7月16日 (水)

夏の象嵌画

20080708161647 暑い夏が到来!

ということでいかがおすごしでしょうか?

こう何もかも値上がると、お出掛けするのも躊躇うし、クーラーをがんがんにかけると電気代も馬鹿にならないし、何よりも地球温暖化が心配

というわけでもないですが、せめて部屋に涼しげな絵画でも飾ってみてはどうでしょうか?

木象嵌工房「貞」が夏に向けてつくられた作品が数点入荷しました。

まず紹介するのは、千葉県人には風太くんでお馴染みのレッサーパンダ。

このだらりとした態度とつぶらな瞳が可愛い。風太くんも暑さで少々バテ気味です

20080708161710 

  次に紹介するのは、夏の川釣りの代表格、鮎。

川面を悠々と泳ぐ姿が涼を演出してくれます

ガソリン代高騰で、なかなか遠出ができない釣り好きさんには、この鮎の姿を見るだけで、気分が落ち着くかと思います

ほかにも、山女、パンダ金魚といった作品が入荷しました。

どれもおだやかで清らかな、夏向きの作品です。

ぜひ「木の香」で涼んでみてはいかがてしょうか?

(加藤)

7月 16, 2008 製品情報 |

コメント

コメントを書く