« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

お待たせ致しました

001 たいへん長らくお待たせ致しましたcoldsweats01

何度も、買い求めにお店まで足を運んでいただいたお客様、本当に申し訳ありませんでした。

ぽれぽれ動物で、とくに人気の高い、ゾウとビーグル犬が、土曜日の午後に入荷します。

「木の香」では、一時期、絶滅危惧種とまでささやかれていただけに、久しぶりの入荷で、ほっと一息ついたところです。

ただしゾウは4頭、ビーグル犬は8匹と、希少なのは相変わらずですが・・・・bearing

003

004

少し夏の暑さに参っている方に、お勧めのぽれぽれ動物を御紹介しますsign03

まずはラクダのぽれぽれです。砂漠で暮らしているのに、この涼しげな表情は、どうでしょうsign02

この表情を見たら、日本の暑さなんてカキ氷のなかで暮らしているようなもの。余裕で夏を乗り切れそうですね。

次に紹介する夏向きぽれぽれは、少し夏バテ気味の方にお勧めかも。

親子のシロクマが、地球温暖化を憂いながら、

「この暑さはシロクマには辛いなあ」

「お父さん、人もこの暑さにまいっているみたい、シロクマじゃないのに」

と話しているように聞こえます。

この姿を目の当たりにしたら、安易に暑いからといって、クーラーの温度を下げることはできませんねban

と、ぽれぽれ動物は、並べるだけでなく、人形劇風に科白をつけて遊ぶことができます(笑)

ぜひ動物たちの声を聴きに、おいでください。お待ちしています。

(ぽれぽれ加藤)

7月 31, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

7月26日マトリョーシカ教室報告

ribbon7月26日(土)に行なわれた「ウッドバーニングで作る マトリョーシカ教室」の報告ですribbon

あらかじめ顔や洋服の輪郭が焼きいれてある、ロシア製の白木マトリョーシカに、ウッドバーニングで好きな模様を付け加えたり、顔の表情にまつ毛やほっぺなどを付け加えてオリジナルのマトリョーシカを作る教室です。

Cimg3133 Cimg3134

参加いただいたお客さまは、皆さん真剣shineに取り組んでいただきました!!

スタッフも声をかけるのをためらうほど、皆さん集中してウッドバーニングをしていただきましたhappy01

そんなわけで、教室予定時間の2時間は、あっという間に過ぎてしまいました・・・sign01

皆さまの力作をご紹介しますcrown(画像をクリックすると拡大表示されます)

11 12

ribbonまずは、まるでレースが施されたようなこちらの作品。髪の毛のラインも模様のようになっていて、とてもステキですshine洋服の模様もとってもオシャレですhappy01後ろに描かれた大きなリボンもかわいいですねheart04

21 22

ribbonこちらは、ほのぼのした模様がかわいい作品です。りんごの入ったカゴや、猫ちゃんをマトリョーシカが持っているように描いてくださいましたheart04「にょーん」と伸びた猫ちゃんがかわいいですcat4番目のマトリョーシカは夜がテーマになっているそうですmoon3

51 52

ribbonお次は、今回初めて登場したくまさんやわんちゃんが描かれたマトリョーシカを使っていただいたこちらの作品。インパクトの強いくまさんに合わせて、鳥やさくらんぼなどを上手に組み合わせてくださいましたchickcherry4番目のマトリョーシカは豪華なフルーツバスケットを持っていますheart04後ろの天使の羽根もかわいいですね♪

61 62 

ribbonこちらも上の作品と同じマトリョーシカを使っていますが、作る人によって雰囲気が変わるのがわかりますよね!こちらの作品は、四季がテーマになっているそうですnotes1番目のマトリョーシカの袖がバラ模様になっているのがかわいいですheart043番目のハロウィンも見逃せません!eye後ろも木やひまわりなど、オリジナルのイラストが光っています!

virgo今回は、女の子3人にも参加していただきました!

41 42

ribbon 1人目の女の子の作品はこちら。1番目のマトリョーシカのお花模様の周りにキラキラマークshineをたくさん描いてくれました!細かいのにとっても綺麗にバーニングできていますhappy01後ろのミニマトリョーシカがとってもかわいいですheart04

31 32

ribbon 2人目の女の子の作品はこちらです。後ろに注目!eyeりんごや葉っぱ、お花など、かわいい模様がていねいに描かれていますhappy02よく見ると、3番目のマトリョーシカにはロシアの教会も描かれていますshine天使の羽根もかわいいですheart04

71 72

ribbon3人目の女の子の作品はこちら!なかよし鳥さんや、後ろのうさぎさんなど、オリジナルのイラストがとってもかわいいですheart044番目のマトリョーシカにはハロウィンのかぼちゃも描いてありますwink袖にもかわいい模様が描かれていますnotes

本当にどれもかわいい作品ばかりで、出来上がっていくのを見ていてわくわくしちゃいましたhappy02heart04

63 模様を入れる前のマトリョーシカと入れた後のマトリョーシカを並べてみましたhappy01

比べてみると、ぜんぜん違いますよね!

顔の表情も、まつ毛を足したり、目のふちを濃くするだけで、こんなに美人さんになりますvirgoheart01

仕上げにワンポイントで色を付けてもかわいいかもしれませんね!

今回、2回目の参加をいただいたお客さまもいらっしゃいました!本当にありがとうございましたhappy01

これからも楽しい教室を企画していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

次回のマトリョーシカ教室は9月を予定しています。次回は、顔もご自分で描いていただけるような内容を考えていますwinkお楽しみに!

(高梨)

7月 27, 2008 マトリョーシカ | | コメント (2)

2008年7月23日 (水)

1日教室のおしらせ~夏休みの宿題編~

よいこのみんな~!!こんにちは~sunすだおねえさんだよ~!!

「わ~ん。なんかへんなおばさんがきたよ~!!」

夏休みが始まったけど、宿題やってるかな~??えっ、やってない?だめだめ!そんなことだと夏休みはあっという間におわっちゃうぞ~!?

「え~ん。なんかひとりでいってるよ~」

そんな遊び盛りのみんなに木の香のおねえさんたちが夏休みの宿題をお手伝いしちゃうよ~!!

8月11日に『自然の材料でつくろう 木の昆虫作り』っていう教室をやるよ!!

Photo_5 ほら!かっこいいでしょ~。木の枝や間伐材をつかって木の昆虫をつくっていくんだ!!

「見ればわかるよ~。てゆうか教室の名前でだいたい想像がつくよ~」Photo_3

仕上げにウッドバーニングで目や模様を入れて完成だよ。木の台座もついてるから右の写真みたいに周りの風景を焼いてあげると臨場感アップだね!!ちなみにこれはかにバージョンだよ!

「わざわざ説明しなくてもかにぐらいわかるよ~。しかも表現が大げさすぎるよ~」

そのほかにもいろ~んな昆虫がいるんだよ。好きな昆虫を選んでね!!

Photo_4

「え~ん。いろいろあってえらべないよ~。しかもどさくさにまぎれてふくろうもいるよ~!」

詳しい内容はこちらdown

【自然素材でつくろう 木の昆虫作り】

○日程:8月11日(月) 午後1時半~午後3時半 

○受講料:税込1,050円 (1回分)

○材料費:受講料に含む

○定員:8名

道具はお店で用意するから気軽に参加できるよ!!

「ちょっと気になるけど、へんなおばさんといっしょだとこわいよ~!!」

そんなさびしがり屋さんはおとうさんやおかあさんといっしょに参加しよう。今年の夏休みは木の香で宿題をひとつかたづけちゃおう!!あと、私はおばさんじゃないぞ~!!

「え~ん。意外と根に持ってるよ~~~」

(心はムチムチの16歳☆ 須田(25))

7月 23, 2008 教室情報 | | コメント (0)

2008年7月20日 (日)

1日教室のおしらせ

「ウッドバーニングには興味あるんだけど、いきなり6回講習っていうのもちょっと…」

そういった声をよく耳にしますが、そんな方にぜひおすすめなのが8月29日に行う1日教室『ウッドバーニングでつくるペンスタンド教室』!!Penstand Penstan_r

講師は6回講習講師の八木史規子先生ですので、2時間のお教室でも本格的なウッドバーニングが楽しめます。

「本当に2時間で出来上がるの?」

当然個人差はありますが、2時間で仕上げられる簡単なないようになっています。

「でも絵を描くのはちょっと…」

図案があらかじめ決まっていますので、まずそれを転写して下書きをつくり、その下書きをバー二ングペンでなぞっていくといった流れですので、ご自身で絵を作る必要はありません。濃淡などの細かい表現も先生が丁寧にご指導してくださいます。

「道具とかってやっぱり必要なんでしょう?」

1日教室ではバー二ングペンなどの道具はこちらでご用意しますので、特にお持ちいただくものはございません。もちろん材料費も受講料に込み!!

「だったら試しにやってみようかしら」

詳細はこちら↓

【ウッドバーニングでつくるペンスタンド】

○日時:8月29日(金) 午後1時30分~3時30分

○受講料:税込1,575円(1回分)

○教材費:受講料に含む

○定員:8名

お電話でもご予約受け付けております。また、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

「いますぐ電話ね!!」

皆様のご参加お待ちしております!!

(美人☆教室受付窓口嬢 須田)

7月 20, 2008 教室情報 | | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

夏の象嵌画

20080708161647 暑い夏が到来!sun

ということでいかがおすごしでしょうか?

こう何もかも値上がると、お出掛けするのも躊躇うし、クーラーをがんがんにかけると電気代も馬鹿にならないし、何よりも地球温暖化が心配think

というわけでもないですが、せめて部屋に涼しげな絵画でも飾ってみてはどうでしょうか?

木象嵌工房「貞」が夏に向けてつくられた作品が数点入荷しました。

まず紹介するのは、千葉県人には風太くんでお馴染みのレッサーパンダ。happy01

このだらりとした態度とつぶらな瞳が可愛い。風太くんも暑さで少々バテ気味ですsad

20080708161710 

  次に紹介するのは、夏の川釣りの代表格、鮎。

川面を悠々と泳ぐ姿が涼を演出してくれますmist

ガソリン代高騰で、なかなか遠出ができない釣り好きさんには、この鮎の姿を見るだけで、気分が落ち着くかと思いますconfident

ほかにも、山女、パンダ金魚といった作品が入荷しました。

どれもおだやかで清らかな、夏向きの作品です。

ぜひ「木の香」で涼んでみてはいかがてしょうか?

(加藤)

7月 16, 2008 製品情報 | | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

マットタイプのコブロフさんのマトリョーシカ

001_5

コブロフさんのマトリョーシカが入荷いたしました!

どうでしょう~

とっても愛らしいお顔です!

そして、繊細で柔らかな筆づかい…!

ただかわいらしいだけではないんですよ!

すごいんです!!!

…って、ごめんなさいsweat02

説明下手なので、この気持ち伝わっていないですよね…sweat01

このマトリョーシカのすばらしさは、きっと間近で見て感じていただくのが一番だと思いますshineshineshine

ぜひ店頭に、この子に会いに来てくださいsign03

(廣川)

7月 12, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

髪の毛つきのマトリョーシカ

Photo_7

本日ご紹介するのは、もじゃもじゃ、髪の毛つきのマトリョーシカです!

Photo_8

1番目と3番目のマトリョーシカに、毛糸で髪の毛がついています♪珍しいですよね!

このマトリョーシカは、ロシアの絵本『がちょう と はくちょう』というお話をモチーフにしているそうです。

女の子は、弟の面倒を見るのを忘れて遊びに行っている間に、弟をガチョウと白鳥たちに魔女のおばあさんの家へ連れて行かれてしまいます。

遊びに行ってしまったことを後悔しながら、弟を探し、ペチカやりんご達に助けられながら、弟といっしょに家に帰る というお話です。

Photo_10

2番目のマトリョーシカに描いてあるのは、「ペチカ」 。ロシアの暖炉のことです。

昔はレンガ造りのものが多く、パンを焼いたり、シチューを煮たりすることも出来たそうです。

マトリョーシカには、お話がモチーフになったものがたくさんあります。

中にはこのマトリョーシカのように、日本ではあまり知られていないお話もあるので、どんなお話なのか想像したり、絵柄をヒントに調べてみるのも面白いですよ!

次はどんなお話と出会えるか、楽しみです♪

(高梨)

7月 8, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年7月 7日 (月)

私のイチオシ!マトリョーシカ

オリガ・イリーナ姉妹マトの後で彼等を紹介するのはいかがなものか。。。ただ…

このマトリョーシカを見て私は度肝抜かしました!!

今まで入ってきた可愛らしいマトリョーシカは一体なんだったのだろう。そんなおもいを抱かさざるを得ない異様さの中に潜む愛らしさ。

今回ご紹介しますは、店長加藤がロシアで買い付けたマトリョーシカのひとつ。

その名も「ウェイターのマトリョーシカ」

Photo_2

1番目の子の独特なフォルムもさることながら、この表情がなんともイイ!!

2番目の子は店の女主人だと私は勝手に設定しています。

店長が買い付けたマトちゃんの中でも珍品といっても差し支えないのではないでしょうか…?

Photo_6

ペイントのクオリティーも高く、最後まで細かく描かれています 。

しかし、彼らの持ち物がキャンドルはまだしも、財布って…

ただ、こちらのウェイターはもっと凄い

Photo_4

歯を抜く道具と抜いた歯 !!

しかも、2番目の子歯抜けてる!!!!

Photo_5

でも、3番目の子は看護婦さん??

突っ込んでいったらきりがないですが、彼らの異様な微笑みを前にするとすべてが受け入れられてしまいます。

かわいいもの好きの他のメンバーが若干引き気味の中、私は一人彼らを見てニヤニヤしています。

これをご覧になっている皆様も賛否両論御座いましょうが、わたくし須田は是非ともお薦めしたい逸品です。


(蓼食う虫も好き好き 須田)

7月 7, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

オリガ・イリーナ姉妹のマトリョーシカが入荷

先回の入荷で、たいへん好評をいただいたオリガ・イリーナ姉妹のマトリョーシカが、3個だけ入荷しました。

今回入荷したのは、卵型のマトリョーシカのなかに、3個の卵型の子供マトリョーシカが入り、さらにその中に卵とひよこが3づつ入っているマトリョーシカです。

013_2 014_2

017

パステルカラーを基調をして、花柄の模様をあしらった繊細な作品は、素晴らしいのひと言!

見ているだけで心が和みます。

イースターのときに飾ってみるのも良いですね。

027_2

次に紹介するのは、こちらも花柄のショールが美しいマトリョーシカです。新婚のカップルが描かれているなかに何が入っているのかといいますと・・・。

031_2 7人のちょっとすました顔の子供たち。

みんなおめかしして、どこかへお出掛けでしょうか?

032

供たちの衣装も丁寧に描かれていて、中に入れたまま見せないのではもったいない!

出産祝いのプレゼントに良いかとは思いますが、しかしそれももったいない。

まずは自分へのご褒美として自分にプレゼントしたくなる逸品です(笑)

023

最後に紹介するのは、こちらも青を基調としたショールが美しい逸品です。

ひとりの娘さんをめぐって2人の若者が誘っている、何とも意味深い絵が描かれています。頬に手をあてて、ちょっと困っている娘さんが可愛らしいのですが。

024 その中に入っているは、何と5人の子供たち!

こう書いてしまうと、さらにこのマトリョーシカは、どんな物語を描いているのだろうと気になってしまいますね(笑)

026

子供たちも、先ほどの7人の子供たちに比べると、ちょっとたくましい気がしますが・・・。

色彩や絵の美しさを楽しむ以外に、マトリョーシカのもうひとつの楽しみとして、描かれた物語に思いを馳せることです。

ロシアは物語の国ですから、民話や小説を題材にしたマトリョーシカも、けっこうあります。

もしかすると、このマトリョーシカも有名な話を題材にしているのかも。

035

最後にオリガ・イリーナ姉妹のマトリョーシカといえば、ショールの模様。背中を見ているだけで、満足できるのは、このマトリョーシカだけ!?

店頭に並べるのは、月曜日の3時頃を予定しています。

今回もすぐに売れてしまうと思いますので、ご覧になりたいお客様はお早めにお越しください。

最初に紹介した卵型のマトリョーシカですが、注文が入ってしまい展示することができなくなりました。楽しみにしておられたお客様、たいへん申し訳ございません。残りの2個は告知通り、7日の3時頃に展示いたします。

※こちらの商品はすべて販売終了いたしました。ありがとうございました。

(加藤)

7月 6, 2008 マトリョーシカ | | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

6月22日 レターラック教室レポート

小雨降りしきる6月22日、「ウッドバーニングでつくる封筒型レターラック教室」が行われました。

この日は夕方から雨が強くなるという予報だったのにもかかわらず、3人の方がご参加くださいました。

622_3

内容は前回同様、レターラックの素材にウッドバーニングでマトリョーシカのイラストを入れていく内容ですが、皆さん流石!!おなじ図案でもそれぞれ工夫されてオリジナルの作品に仕上がっていっていました。

622

こちらは上の写真の方の作品。

マトリョーシカにぬいぐるみやさらにマトリョーシカを持たせてあげています。

2番目の子のあたまにりんごがのっているのもかわいいですねapple

622

622_4こちらは、左のご夫人の作品。

トールペイントをされていたとのことで色彩がとてもきれいですねshine

カメラを向けるとブイサインしてくださいましたscissors   

622_10 そんなお茶目なかわいらしさが作品にも出ていますね~lovely

622_9 こちらの方は、オリジナルの図案をご用意してくださいました。

なんでも、友達のわんちゃんをバーニングして贈りたいとのこと。

ウッドバーニングは初めてとのことでしたが…

622_f

初めてとは思えないようなすばらしい作品に仕上がりました!

これにはスタッフもびっくり!!

こんなプレゼントを贈られたらすごいうれしいでしょうね~lovely

来月は、マトリョーシカ教室が行われます。今度はどんな作品ができるのか今からたのしみです。

(ウッドバーニングに更なる可能性を感じる今日この頃…須田がお送りしました)

7月 3, 2008 イベント報告 | | コメント (0)