« 屋根の上のサンタクロース | トップページ | マトリョーシカ教室のご報告 »

2007年11月26日 (月)

くるみ割り人形の珍品

Photo ただ今「木の香」はクリスマス花盛り!

いろいろなクリスマスに関するオーナメントや人形などを所狭しと置いていますが、その中でも変わった逸品を紹介します。

ドイツでも珍しい手彫りのくるみ割り人形です。

普通のくるみ割り人形は、旋盤という機械を使って削っていくので丸みを帯びますが、こちらの作家は、ノミや彫刻刀を使ってつくっているので、独特のラインがあります。

真っ赤な筋の通った鼻にふっくらとした頬、きりっとした髭と、手彫りならではの味わいがあります。

右手にロウソク台が持っているのも、珍しいですね。

腕から肩にかけて手彫りならではのラインで、なかなか美しいです。(写真は光不足で少々エロ目になってしまいました。ごめんなさい)

Photo_2

仕入先の話では、この作家さんはかなり高齢だということで、現在ではオーダーでしか作らないそうです。

「木の香」でも頼み込んで、ようやくこの一体を入荷することができました。

クリスマス当日まで展示していますので、お近くお寄りの際は、是非見に来てくださいね。

スタッフ一同、お待ちしております。

(スタッフ加藤)

11月 26, 2007 製品情報 |

コメント

コメントを書く